ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。
2

国家的気まぐれ。

わたしの今の仕事は、
アジア某国にある子会社と、某有名メーカーの間で行われる
貿易の仲介です。

子会社で作られた製品が、身近なところにたくさん普及していて、
「なるほど、世界はこういうふうにできていたのか。」
と、世の中を見る目がかわりました。
利益をあげるためには、いろいろと複雑なやり方があるわけね。

某国とやりとりをするのはメールが主流。
その次に電話。
あと、会議でスカイプも使います。

でも、さすが発展途上国。
インフラが、ことごとく、弱い。
かかってきた電話も、出たら切れることがよくあるし、
メールはしょっちゅう不通になるし、
送受信できるサイズもものすごく小さいうえに、遅い。
なので、スカイプもビデオつきだと、音声がとぎれてしまう。

さらに。
男性社員さんたちは、頻繁に某国に出張しているのですが、
行くと、必ずおなかをこわしてしまうのだそうです。
みんな、帰国後の出社時には、げっそりした顔でやってきます。
水があわないらしいです。
そして、薬も某国のものじゃないと効かないのだそうです。
菌がちがうから、日本の薬は効かないんだって。

…菌………。

さらに、今度、となりの席の社員さんが、
2週間ほど、某国へ出張することになったのですが、
数種類の予防接種をしなくてはならないらしい。
ぐえー。
しかも、出張の内容が、

「監視」。

某国のひとたちは、とてもおおらかで、いいひとたちなのですが、
ちゃんと見張ってないと、仕事しないそうです。
ほんとかよーー。

そんななか、いちばんびっくりした出来事が起こりました。
現地の日本人スタッフから、怒りのメールが届いたのですが、
そのメールによると、

「祝日が、大統領の気まぐれによって、変更になった。」

とのこと。
なんと、突然に、直前になって、祝日が1週間前に早まったらしい。
新祝日は、メールが届いた日の4日後に迫っていました。

おいおいー。そんなことがあっていいのかー。
もちろん、他の企業たちもてんやわんやだったみたいです。
話を聞く分にはおもしろいですが、ビジネスとなると、笑えない話です。

同じアジアなのに、
国がちがうと、こうも状況がちがうのか、
と、おどろきの連続です。
世界って、広いんだなあ。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

タカシ says...""
日本(と韓国)のインフラの強さは異常。
http://www.gizmodo.jp/2008/06/it_3.html

つまりは我々、それに見合うだけの面白いものをネットに乗せないといけないワケで。
2008.06.20 01:05 | URL | #- [edit]
うさぎ says...""
お返事おそくなりました。

このデータ、おもしろいですね。
早速会社の朝礼のネタにさせていただきます。

すばらしい向上心。
おもしろいもの、期待してます、これからも。
2008.06.22 02:15 | URL | #1jxB54a6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/908-f1fd51cb