ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。
2

有閑人妻ランチの会。

次のお仕事は、カレンダーどおりのお休み。
ゆったりした平日のお休みは、
すっごく有意義だったのに、
つぎからは、何もかもみんなといっしょ。

みんなといっしょの通勤、
みんなといっしょのランチ、
みんなといっしょの休日。

混雑がすきじゃないわたしとしては、
今から、ちょっとだけ憂鬱。

さて。
最後の平日の休日、
何をすべきだろうか、と考えた。
平日にしかできないこと。

そして、いいことを思いついた。
平日のランチだ。
しかも、仕事に疲れきったりしていない、
主婦たちといっしょに、のんびりランチだ。
我ながら、いい考え。

そこで、人妻たちに連絡をとり、
みなこさんと、あらさんに召集をかけた。
ふたりとも、快諾してくれたため、
わたしはどこでランチをいただこうか、
思う存分予習をして、参戦。

久々の再会だというのに、
ブランクを感じさせない盛り上がりっぷりでした。
わたしもはしゃぎすぎて、オチのない話ばかりしてしまったよ。

人妻たちの話をきいていると、
わたしもつい、影響されて、
自分の結婚のことをまじめに考えてしまった。
もう28歳で、お年頃ですから。

結婚式と新婚旅行の計画は立ててあるし、
いまの恋人なら、ずっといっしょに生きていけると思うけど、
何しろ結婚に興味がない。
こどもを産めるタイムリミットがくるまでは、
する必要がないと思っている。

もちろん、結婚によってもたらされるメリットは、
ものすごく大きいだろうし、
まわりのひとたちが結婚する、ときくと、
心から、ものすごくうれしい。
それなのに、自分のこととなると、
なんとなく、人生最大の束縛、っていう気がして、
想像もつかない。
(既婚の皆様、気分を害したらごめんなさい、
 あくまでも、わたしのイメージです)

家族ができることによって、
成長させられることは、たーくさんあるのだろうし、
結婚している友人たちの話をきくと、
みんな、きちんとしているから、いつも、尊敬してしまう。
けれど、わたしはまわりの既婚の友人たちにくらべ、
明らかに、生活力、家庭力がなさすぎる。
まだ自分自身のこともプロデュースしきれてなくて、
だらしなさに反省しきりの毎日なのに、
そんな自分が家族をつくって、サポートするなんて、
今は、できる気がしない。

でも、きっといつかは、
「してみようかな」
って思うタイミングがくるはずだ。
そのとき、自分が何歳なのかは、想像つかないけど。
だって、人生のうちで、一度くらいはしてみたいじゃないか。
重要なライフイベントのひとつですから。
そのときがくるまでは、全力疾走するのみだ。

さて、この日のランチで何をいただいたのかは、
明日のおたのしみです。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

タニー says...""
 私も、結婚について 最近考えていたのです。
転勤もあって・・・。お互いの環境が変わるので。
これは・・・?と。しかし、まだ結婚を考えられない私は・・どうしましょうと、もんもとしてました(笑)
いつか、「結婚しよう」と思えるときがいいですね。
2008.02.24 22:17 | URL | #- [edit]
うさぎ says...""
タニーさんが転勤するの??
それともダーリンが??

遠距離は、そんなにわるくないですよ。
ちょっとつらいけどね。
でも、つらい思いをする分、見返りは大きいです。
遠距離のことならなんでもきいて。

やっぱり、
「結婚しよう」
って思えるときがきてからするのが、
自然だよね。そうだよね。
2008.02.25 00:58 | URL | #1jxB54a6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/811-3a3923c0