ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。
2

TOEICの結果。

1月13日に受けたTOEICのその後について。
結果がやってきたんですよ。

あれからわたしはさっぱり勉強をしなかった。
最後に模擬テストのセクションくらいは、
勉強をしておこうと思ったのだけれど、
見事になんにもしなかった。
結局、あの1冊の問題集すらこなせなかった。

さて。本番当日。

予備校の一室が試験会場。
受付を済ませてから、実際の試験開始まで、
30分以上待たなくてはならない。
リスニング機器のチェックなどが行われる。

やがて、問題が配布され、試験開始。

リスニングはあっというまに終わった。
聞き取れない問題がいっぱいあって、焦った。
やはり、一度しか問題が流れないのは、
けっこうきつい。

その後、そのままリーディングの時間になる。
集中して、問題を解いていったのだが、
あっという間に時間が過ぎていく。
時間が半分過ぎたところで、
全然時間が足りていないことに気づいた。
時間配分をがっつり間違えてしまった。
これも、わたしの勉強が足りないためだ。
自分の浅はかさを責めたところで、
時間は待ってくれない。

時間が全く足りず、
最後は、適当にマークすることになってしまった。
10問以上、下手したら20問近くは、問題を読まなかった。
ただ、マークするのみ。
悔しかったー。
マークを終えた時点で、試験官が
「終了です」
と言った。

なんてこった。
時間が足りないなんて!
最後まで問題を解けなかったなんて!!

TOEICは、とにかく時間との戦いです。
迷っている暇はない。
淡々と、1つずつの問題にけりをつけなくてはならない。
時間配分をつかむためにも、
必ず自主的に模擬テストを実行するべき。

結果が届いたのは、1週間ほど前。
試験から1ヶ月後ほどで、郵送で届きます。

どきどきしながら、あけてみると。

スコア、760点。
これだけあれば、英文事務未経験でも、
なんとかハクがつく。
時給のよいお仕事につける可能性がアップしました。
ちょうど、求職中だったので、
派遣会社に電話して、アピール作戦。

本当は、650もいってないかと思ってたのに、
760ってきくと、人間よくばりになるみたいね。
もっとちゃんと勉強してたら、
800点を突破してたのかもー、
と思ったら、ちょっと後悔。
でも、ま、仕方がないね。

久しぶりの試験だったけど、
ちょっと自信がついたかも。
今度は、貿易実務検定にても挑戦してみようかしら。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

kuma says...""
やるじゃん!おめでとー!!
はは、あんまり何点だといいとか知らないんだけどね。英語でチャットぐらいはお手のもんだもんな。きっと、テストよりも実戦(?)のほうが実力発揮するんだろうね。ま、よかった、よかった。ま、なるべく英語からはなれないよーに。メルボルンにも来るよーに。
2008.02.16 23:52 | URL | #- [edit]
うさぎ says...""
ありがとう。
でも、すごいのかどうか、よくわかんないや。
英語でチャットもきびしいよ、
いつもわたしからギブアップしてるじゃん!
なるべく英語からはなれないよ、
そして、メルボルンにも行っちゃうかもねー。
2008.02.17 01:37 | URL | #1jxB54a6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/803-75de3275