ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。
4

木製の汁椀。

いまのお店で働くようになってから、
和食器に興味を持つようになった。

いままで、食器といえば、
丈夫で、オールマイティーに使えるよう、
厚手て、白くて、シンプルなかたちのものしか買ってなかった。

でも、和食器は、奥が深いんです。とっても。

そんななかで、いま、いちばんほしいものは、
木でできた、汁椀。
木製品は、断熱性が高いので、
熱い汁物を入れても、それほど熱さを感じることなく持て、
なおかつ汁物をあつあつに保てる
合理的な器なのです。

ちょっといいお値段ですが、
いつも使うものこそ、上質なものを使いたい。

木製の汁椀には、
塗りものと、木目を生かしたナチュラルなものと、
2パターンありますが、
わたしがほしいのは、ナチュラルなほう。
素材によって、色味や木目がちがうのがたのしい。
たとえば、こちらの写真をご覧あれ。

   

左は栗の木でつくられたもの、
右は、欅の木でつくられたもの。
栗が、黄色がかった色をしているのに対し、
欅は、赤みがかった部分とそうでない部分がミックスされてる。
この器を販売しているお店によると、
欅は同じ種類の木でも、使う部位によって、
色がちがってくるのだとか。

あと、メープルでつくられた、こういうのもありました。



色味をちがえて、ペアでそろえてもいいかもねー。

自分用だけを買うのも忍びないので、
恋人用もそろえるとなると、
どうしても慎重になってしまう。
どれを買おうかなーーー。迷います。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

iwasaki says...""
こんばんわ。
>ちょっといいお値段ですが、
>いつも使うものこそ、上質なものを使いたい。
ほんと、そう思うよ!
たとえ、それを買ったが為に数日間、食事が一品減ったとしても(笑)、気に入った器で食事すると、100万倍美味しいよね。
大切な物だと大事に使うから、結局長持ちしてお得だし(笑)。

栗の木目の素朴さ、温かさは凄い好きです!
2008.02.05 01:51 | URL | #- [edit]
うさぎ says...""
iwasakiさんは、
ぜいたくしつつも、抑えるとこ、しっかり抑えてる気がする。
えらいですねー。
わたしは、ぜいたくはいくらでもできるけど、
なかなか抑えられないのですよ。

iwasakiさんのお気に入りは、栗なのね。
どうしよう。
栗と桜と、2種類ミックスさせちゃおうかな。
2008.02.05 23:22 | URL | #1jxB54a6 [edit]
葵 says...""
わおー、素敵!木製のお椀、私も欲しくてちょこちょこ見てるのですが、たいてい木目がやたら強調されていたりして好みのがなかったのですが、これはドンピシャですねー!くぅ~、実物を見れないのが残念!
2008.02.06 14:52 | URL | #- [edit]
うさぎ says...""
あおいさん、
記事のなかで紹介している栗の汁椀なら、
わたし、実物見てます。
木目の美しさが生かされた、とてもすてきな一品です。
わたしはこのシリーズを購入予定です。
デザインも、質感も、とてもいい。

わたしは「もの」に対するこだわりには自信があります。
きっと、実物を見たら、
写真よりもすてきでうれしくなることまちがいなしよ。
わたしも今月中に購入するので、
写真を撮って送ることも可能よー。

どれも、そんなに大きなちがいはないけれど、
栗は黄味がかった色、
桜は赤みがかった色、
ブナは、栗や桜にくらべると白っぽいです。
2008.02.07 02:26 | URL | #1jxB54a6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/792-b30a19f9