ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。
0

水族館

どーーうしても水族館に行きたかったので、
バレンタインデーに、朝から早起きして、
恋人と水族館へ行くことにした。
冬の水族館は、とても新鮮でおもしろそうな気がしたのだ。
予想通り、平日午前中&極寒の水族館はとっても空いていて、
すばらしく居心地のよい空間だった。
わたしはイルカショーにおおはしゃぎで、
ちいさなこどもよりも、おおさわぎしていた。
とにかくすばらしい時間だった。
わたしは写真家気取りで、デジカメでばしゃばしゃ写真をとりまくった。
うーん、竜宮城の気分だー。
魚1  魚2

そんなはしゃぎっぱなしのわたしをよそに、
恋人は空腹で水族館をまわっていたため、
サバを見ては、「うまそー。」、
ひらめを見ては「うまそー」と、見るポイントが全然間違っていた。

その後恋人の知り合いのすし屋へ行き、マシュマロ
カウンターで寿司を食べた。
すばらしい。完璧なデートだ。
こういう自他ともに認められる
「デート!」
というものをしたのは
お互いにとても久しぶりだったので、
ふたりともとてもわくわくしていた。
しめくくりに、駄菓子とマンガを買い込んで、
お家へ帰ってきた。
探していたマンガが見つかってうれしかった。
写真は、お花の形をしたカラフルなマシュマロ。
食べるのがもったいないくらいかわいかった。

しめくくりは、友人も交えて温泉だ。
友人はわたしと恋人にちゃんとチョコレートを用意していて、大感激。
わたしは駄菓子とマンガに気を取られて、
ケーキを作るのを放棄してしまったので、
友人はおろか、恋人にすらチョコレートを渡していない。
女であることを忘れていた。

というわけで、とある屋台でおふくろの味を堪能した後、温泉へ向かった。
友人とふたりでおふろで水を飲みながら、
ずーっと前向きな話をしていた。
おもしろいことに、友人とわたしはとても似ていて、
セーターを脱いだらおそろいのユニクロのキャミソールを着ていたり、
ヨガの本を買っていたりと、
打ち合わせもしていないのに、やってることが似ていた。
お水を持ち込んだせいか、ずっと温泉に浸かっていても、
のぼせることがなく、快適に長風呂を楽しめたのだが、
恋人は、ひとりで約1時間待ちぼうけだったので、
超脱力状態であった。ごめんよ。

今年のバレンタインデーは、大満足な一日だった。
ありがとうございました。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/71-ee9995c2