ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。
0

カムデンタウン。

カムデンタウンは、とても興味深い場所です。
古着がすきなら、
パンクがすきなら、
ロンドンのナウなヤングを見たいなら、
一度は行っていただきたい。

CIMG1813.jpg

セントラルロンドンの、ちょっと北の方にあります。
週末は洋服のマーケットでにぎわいますが、
わたしにとって、マーケットよりも興味深かったのは、
若者たちのファッションでした。
奇妙な髪型、奇妙な服装の若者たちが、いっぱい。
もし、彼らが写真を撮らせてくれるなら、
1冊の写真集を作れるわね、
ってくらいの。
本当は彼らの写真を撮りたかったのだけれど、
怒られたらこわいので、
脳裏にがっちりとやきつけておきました。

ポートベローがアンティークがメインのマーケットならば、
カムデンタウンは、パンクな洋服&古着がメインです。
こっちの方が断然若者向きですね。
お店の看板も、こんなふうに、
ぴっちりパンツだったりします。

CIMG2211.jpg

アンティークも一応ありますが、
ポートベローの方が圧倒的に種類は豊富です。

ふつうの洋服やさんにはない、
ちょっとかわったテイストのものが多く手に入ります。
そして、どれもお手ごろ価格です。
セントラルロンドンよりも、かなり安く洋服が買えます。
ここで、わたしは背中にちょうちょのスパンコールが入った
ピンクのTシャツを購入。

CIMG2918.jpg

ちょうちょマニアにはたまらない代物です。

ブランドは気にせず、個性的な服がほしいの、
というひとには、とってもおすすめのマーケットです。
あと、ロンドンの若者観察にも最適な場所。
ぜひ、足を運んでみてください。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/689-4b4cb8a2