ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。
2

日本人でしたよね?

電話をするうえで、わたしなりのルールがありまして。

「男から電話を切ってはいけない」

っていう。
電話を切るのが早いひとが、わたしはすきじゃない。
失礼じゃないか。
せめて、一拍か二拍の間がほしい。
っていうか、突然置き去りにしないでほしい。

恋人も、以前はわりと早く電話を切るタイプの男だったが、
わたしがこのルールを主張して以来、
決して彼から電話を切らなくなった。
わたしが電話を切るまで、ずーっと、ずーーーっと、待っている。
それがおもしろいので、わたしはずーっと、ずーーーっと、
待っているかどうか、試してしまう。

今日、電話を切ろうとして、
「それじゃあねー、ばいばーい。」
と言うと、彼は、

「ばいばい。ナマステ。ナマステ。」

と言っていた。本気で。冗談とかじゃなくて。

「なにそれ!?」
と言うと、彼は無意識にそれを口にしていたらしく、
「なんか、考えてたことが口から出ちゃった。」
と言って、本人も困惑していたので、
ますます謎は深まった。

一体何を考えていたのだろうか。
っていうか、無意識に「ナマステ」って、
恋人はインド人だったのか!!
そういわれれば、インド人に見えなくもないな。

いや、でもさ、突然本気で「ナマステ」って言われたら、
ふつうに困るよ。
彼は、前世はインド人だったのかもしれないわね。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

little bear says..."シュークリアーはthank u in india"
なにを考えてたのかとてもきになるね。。。
カレーのことかな???ヨガとかしてた?瞑想はいってた???
でもなんか彼とインドって合うね。。あの独特なかんじが。
2007.09.12 19:01 | URL | #bCpyViaU [edit]
うさぎ says..."何も考えてなかったそうです。"
カレーとか、ヨガとか、
何かメジャーなことを考えていてくれればよかったのですが、
彼は何も考えていなかったらしい…。
だから、こわいんです。

彼にインド、合うよね。
ほんとに、インドにいそうだよね、なんか。
2007.09.17 21:27 | URL | #1jxB54a6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/670-a0a570fc