ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。
4

タワーブリッジ

トラファルガースクエアを満喫した後、
バスにて、タワーブリッジへ向かう。
この日は、めずらしく、とても暑い日。
バスに乗るのは、なかなかにハードです。

基本的に気温の低いロンドンには、
交通機関にエアコンがついていない。
バスは、窓から外の空気を取り入れることができ、
まだましなのですが、
地下鉄TUBEは、エアコンありません。
しかも天井低いです。
夏のTUBEは、なかなかに息苦しいです。
ご注意を。

さて。
タワーブリッジに到着したよ。
やっぱりかっこいいねー。
これも、セントポール大聖堂と同様に、
5年前に来たときに見たのをはっきりと覚えてる。
あまりにもすてきだったから。

CIMG1727.jpg  CIMG1740.jpg

中に入ることもできるのですが、
これは、外から見たほうがきれいだわよ、
ということで、テムズ川のほとりをさんぽしながら、
タワーブリッジを見上げることに。
とってもすてきなおさんぽコースだ!

CIMG1756.jpg  CIMG1752.jpg

それにしても。
タワーブリッジとロンドン塔のまわりには、
近代的なガラスの建物が多かった。
歴史的建造物のすぐそばに、
こういった近代的建築が多いことは、
わたしにとって、とても興味深かった。
このロンドン東部は、デザインのいいビルが多い。
今度はそれを探しに来ることにしよう。

CIMG1763.jpg   CIMG1721.jpg

CIMG1725.jpg

帰宅後、北海道帯広市在住アメリカンの友人J氏に、
タワーブリッジの写真を送ったら、
「十勝大橋のほうが、きれい」
という返事がかえってきて、ああ、たしかに、そうかも、
とも思いましたけれど。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

ナルセ says..."ドックランド"
ドックランドの再開発地域って行きましたか?
都市研究のなかでは有名な場所で,研究者ではない人が行った感想を聞いてみたいんです。
2007.09.08 22:06 | URL | #EzYRtWeM [edit]
うさぎ says..."たぶん、"
カナリーワーフとか、
テムズ川沿岸の、銀行などのビルが立ち並ぶ、
ビジネス街のことですよね?
もしちがっていたら、ごめんなさい。

ちょうど、こないだの土曜に、
初めてカナリーワーフに行ったんですが、
わくわくしましたよー。
ぴっかぴかの、超高層ビルがたくさん建ってて、
いろいろ写真とりました。
まさに、「近未来都市」ってかんじでした。
でも、ひたすら「無機質!!」なかんじがして、
わたしはここでは働けないよー、と思いましたけれど。
2007.09.11 19:25 | URL | #1jxB54a6 [edit]
ナルセ says..."その通りです"
カナリーワーフですね。

ドックランドとは外海からテムズ川を登ってきた輸送船が積荷を下ろしたり,船の修理を行ったりする場所で,大英帝国の世界中の植民地から物資が集中した19世紀は大いに賑わった場所でした。

それが,英国の低迷と船から飛行機への輸送機関の交替によって,役割を失い,スラム化した場所です。
そんなところを大規模に再開発して出来上がったんですよね。
でも,そのスラムに住んでいた下層階級の人々や外国人労働者などが追いやられてしまったようです。

こういう再開発は日本でも多くみられますが,汚い場所をさっぱり清潔にしてしまうことから,ジェントリフィケーションって呼ばれているんですよ。

機会があったら,その写真もあっぷしてくださいね。
2007.09.11 23:13 | URL | #EzYRtWeM [edit]
うさぎ says..."なるほどー。"
わたし、こっちに来るときに、
イギリスの歴史を全然勉強していなかったので、
こういうのをおしえてもらうのは、とても参考になります。
そういうことだったんですね。

スラムがあったなんて、いまでは信じられないほど、
近代的な街です。

写真、撮るには撮ったんですが、
何しろすごい高層ビルばかりですから、
カメラにおさまりきらず…。
あまりいい写真がなかったので、
写真、今度とりにいってみますね。
2007.09.17 21:20 | URL | #1jxB54a6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/664-9c68e940