ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。
0

お買いものどころ。洋服編。

こっちに来ると、まず生活必需品を購入するのが大変です。
日本とブランドがまったく異なるので、
どこのお店が、どんな品質で、どんなお値段なのか。
それぞれの特徴を把握するのに、かなりの時間がかかります。
特に、ロンドンは物価が高いので、
いろいろ買うのをためらってしまいますからね。

というわけで、わたしの独断と偏見で、
お買い物におすすめのお店を
ピックアップしていきます。

今日は洋服編です。

洋服やさんのいちばんのおすすめは、H&Mです。
かばん、洋服、下着、アクセサリー、コスメなど、
何でもそろいます。
値段が安い割には、品質、デザインともに納得できます。
シンプルなデザインのものが多いし、
ちゃんと小さめサイズもそろってます。
洋服が必要になったときは、いろんなところを見てまわっても、
結局ここで買ってしまいます。
店舗数がものすごく多いので、お買い物に便利だし、
こども用のブランドも持ってて、けっこうかわいいので、
わたしのようなミクロな方にはおすすめです。

つぎのおすすめは、MARKS&SPENCERです。
これは、洋服やさんではなく、ちょっと高級なスーパーです。
洋服、下着、雑貨類も売っています。
わたしはMARKS&SPENCERのすべてをものすごく気に入っています。
わたしの友人は、
「あそこはおばちゃん向けよー。」
と言っていましたが、
シンプルなデザインで、色のきれいなものを選べば、
若者でも十分いけます。
サイズも、8(日本でいうXSサイズ)からあるし、
大型店は品揃えがかなり豊富なので、とてもおすすめです。

ちょっと凝ったデザインの洋服がほしいのなら、
TOPSHOPと、oasisというお店がおすすめです。
ただし、前述の2ブランドにくらべ、値段はぐっとあがります。
でも、デザインはなかなかいいです。

以上がわたしのおすすめなんですが、
最後に一応PRIMARKのことも記述しておきます。
PRIMARKは、激安衣料店です。ユニクロよりも激安です。
Tシャツ1枚500円、靴は1足1000円くらいで売ってます。
靴、生活雑貨、下着、なんでもめちゃくちゃに安いです。
イギリス人は、贅沢をしないひとが多いので、
このお店は、どこもいつも混雑していて、レジに長蛇の列ができています。

確かに安いことは安いんですが、デザインと質がよくありません。
肌触りもよくないし、つくりもかなり雑で、耐久性がありません。
お値段どおりの価値しかないです。
ユニクロのような日本の企業とは全然ちがいます。
何度か足を運んでみましたが、いつもいいものがみつからないし、
(あんなにたくさんのものたちが山積みになってるのに!)
部屋着などを買ってみましたが、上記の通りでした。
お値段重視の方にはとてもいいと思うのですが、
品質と値段のバランスを重視するわたしとしては、
おすすめできません。

ただし。
一度は見に行く価値のあるお店です。
いろんな意味でかなりおもしろいです。
いま、ロンドンでいちばん盛り上がってる店だと思います。

というわけで、洋服が大至急必要になったときには、
参考にしてみてくださいね。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/657-ba3165a6