ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。
0

スカイプと国際電話。

こっちにきてから、4週間、ずっと願っていたことがやっと叶いました。

スカイプ、やっと使えるようになりましたー。

これが使えるのと使えないのとでは、全然ちがうよ。
だって、ただで電話できるんだぜー、日本と。

いくら、こっちに英語を勉強しにきたとはいえ、
まだ、自由自在に英語を操れるようになったわけではないので、
日本語じゃないとだめなときもある。
そして、こっちにも日本人はいるけど、
完全に心を許したおともだちじゃないと、
話せないこともある。

それに、ひとりで外国に行くなんて、
まちがいなくさびしいですからね。
必要です、スカイプ。

というわけで、スカイプできるひと、お話してください。
でも、時差8時間なんで、事前にお約束した方が確実です。
メール&メッセージお待ちしています。

じゃあ、パソコンがない場合、どうやって国際電話をかけるのさ、
というひとは。

いちばん簡単なのは、クレジットカードコールです。
公衆電話、固定電話、携帯電話から、アクセスポイントに電話をかけ、
クレジットカードのナンバーと暗証番号を入力します。
それが認証されれば、かけたいところの番号を入力するだけ。
通話の状態もとてもいいし、ガイダンスも日本語なので、便利です。
固定電話へは、1分間40円、携帯電話へは、1分70円です。
アクセスポイントの電話番号は、国によって異なるので、
調べてみてくださいね。

つぎに簡単なのが、国際電話カードを購入してかけることです。
イギリス人じゃないひとたちが営む小さな雑貨屋さんに売っています。
大体5ポンドくらいから買えます。
カードの裏に記載されているアクセスポイントに電話をかけ、
同じく裏に記載されている暗証番号を入力し、
相手先の番号を入力します。
カードにもよると思うのですが、わたしが使っているめっさ安いのは、
通話品質全然よくないです。
こっちの声が全然届かなかったりします。
ちなみに、日本にかけられるカードとかけられないカードがあるので、
買うときに、きちんとチェックしてくださいね。

わたしは恋人の携帯電話にしかかけたことがないんですが、
5ポンドのカードで1時間半くらいしゃべれました。
固定電話なら、もっと長く話せると思います。
携帯電話からかけると、何時間でも話せます。
というのは、携帯電話を使った場合は、
アクセスポイントまでの通話料を負担しなくてはならないから。
携帯からかけるときは、あまり安くはないかも。

あと、こないだみつけたのが、VIVA PLUSっていうサービス。
固定電話同士だと、1分9円で話せるし、
携帯から携帯にかけるのも、1分50円くらいで、
クレジットカードコールよりは、若干安い。
恋人からわたしへの連絡用に使っています。

本当は、常にスカイプでいきたいんですけど、
何しろ、時差8時間ですからね。いつでもスカイプってのはむずかしい。
そこで、フレキシブルに使い分けてます。

超長電話したいときは、スカイプ。
わたしがおでかけ中のときは、国際電話カードをつかって携帯から。
国際電話カードがなくなったら、
公衆電話からクレジットカードコール。
恋人がわたしに連絡をとりたいときは、VIVA PLUSでわたしの携帯へ。
ともだちへの電話は、スカイプから携帯へ。

みたいに。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/633-00964c03