ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。
0

天気について。

みなさん、知ってました?
ロンドンって、北海道よりも北に位置しているんですよ。
わたしは、知りませんでした。

つまり、夏でも寒いんです。

まあ、暑い、寒い、だけでなく、ロンドンの天気は概して異常です。
異常気象としかいいようがありません。

ロンドンは、たいてい毎日雨が降ります。
本当に毎日です。
雨の降らない日は、ほとんどないといっても過言ではありません。

朝、ぴっかぴかに晴れていたとします。
でも、午後は、激しく雷が連発したり、豪雨に見舞われることもあります。
でも、あっという間に、いきなり晴れたりします。
ありえません。わかりません。
「女心と秋の空」なんて言ってる場合じゃありません。
だから、日々、かさは必携です。
大雨でずぶぬれになる可能性がありますからね。
折りたたみ傘をかばんにしのばせておきましょう。

そして、温度調節ができるよう、洋服も考えなくてはなりません。
たとえ日中天気がよくても、夜はものすごく寒くなります。
だから、上着を着ていきます。
でも、お昼はすごく暑くなります。
だから、日中は半そでTシャツで歩くことになります。
そうかと思えば、次の日は、ものすごく冷え込みます。
イギリス人は、7月でもセーター着てたり、コート着てたりします。
そうかと思えば、すごく寒いのに半そでTシャツで闊歩してるひともいます。
統一性、ゼロです。

わたしは、名古屋で暮らしていたころ、
毎日毎日うだるような暑さにさらされ、
「家に着いたら、まずエアコン!」的な生活をしていたので、
Tシャツばかりを持ってきてしまったのですが、大きなまちがいでしたー。
毎日毎日寒くて仕方がなくて、速攻で風邪を引きました。
一生懸命上着を探したけれど、わたし、ちっちゃいから、
イギリスでぴったりのサイズみつけるのは一苦労でした。

ロンドンでは、夏でもTシャツ1枚で外出するのが危険です。
必ず、コートやカーディガンをたくさん用意してきてくださいね。

結局、H&Mで、厚手のパーカーを買い、毎日着ています。
家でも、もちろん寒くてしかたがないので、
ふかふかのローブを買ってきて、それにくるまっています。

準備不足のために、無駄な出費は多かった。
でも、ロンドンはショッピングの誘惑が多いところなので、
それはそれでたのしいです。
わたしがこちらで買ったものも、
少しづつこちらにアップしていきますねー。
もし、こっちにしか手に入らないもので、
買っておいてほしいものがあればおしえてください、
日本に持って帰るからね。
Dormyちゃんのリクエスト、名前なんだったっけ。
もう一度おしえてちょうだい。

そして。
ロンドンの夏は、日が長いです。
今は、日が沈むのが、大体夜の9時すぎくらいです。
これは、わたしのロンドンのすきなところのひとつです。
ずーっとあそんでいても、ずーっと明るいのです。
なんだかとっても得した気分になります。
今後もどんどん日が長くなっていき、
わたしのおともだちの話によると、
12時くらいになってもまだ明るい、というかんじになるようです。

ただ、恐ろしいのは冬です。
冬は5時くらいには、とっぷりと日が暮れてしまうらしい。
…17時…。
こどもが、まだ遊びたい時間です。
冬はちょっときびしいわね。

そんなわけで、
こういう天気や四季の変化も、日本とはまるでちがいます。
学校では、世界各国からやってきた留学生たちと話せるので、
天気のことを話すだけでもいろいろ興味深いです。

たとえば。
こないだ話したコロンビアの男の子は、
「コロンビアには四季がないんだよねー、
 ずーっと暑いんだよ。
 日本て、四季があるんでしょ?いいよねー」
と言っていたので、
季節の移り変わりがあることを当然と思っていたわたしは、
軽くカルチャーショックを受けました。
「日本には、四季があって美しい」
って言われてたけど、世界には、
ずーーっと気候が変わらず、一定の国もあるんだね。
とってもふしぎ。

日本の天気はほどよく安定していて、四季がある。
ただ、それだけのことも、
グローバルな視点から見てみれば、スペシャルなことなんですよ。
日本はいい国だなー、と改めて思いました。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/631-f52ea06e