ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。
2

桃太郎電鉄。

最近わたしと恋人のあいだではやっているのは、
「桃太郎電鉄」というすごろくゲームである。
しかもファミコン版である。
まだビンボー神などが登場していない、
正真正銘「初代」の桃太郎電鉄である。
20年とか、平気でやってたりする。
10年を過ぎると、もち金がおもしろいことになってくる。
「10おく」とか、平気でもてるようになる。
↑ちなみに、あくまでもファミコン版なので、漢字表記ができないのである。
ここまでくると、「スキー場」とか「ホテル」だけでなく、
「ももたろうランド」の購入も夢ではない。

わたしが個人的にとても気に入っているのは、
ホテルを購入することと、コンサートを開催することである。
ホテルはいろんなところで購入できるが、
コンサートの開催は、静岡のとなりのあの小さな町だけでしかできない。
しかもアーティストの名前も、ユーミソ(ユーミンのぱくり)
とかになっていて、
ちょっとだけおいしい上に、時代を感じることができる。
さらに、収益があがるかどうかは、神のみぞ知るところとなっており、
投資したのに儲からなかったということもあるので、
ちょっとしたスリルを味わうこともできるのだ。

わたしは小さい頃、これで日本の地理を覚えた。
だから、このゲームに対して、思い入れも強い。
こういうゲームは、粋であるなあと思う。

わたしと恋人は、今日もこれから桃太郎電鉄20年に突入する。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

タカシ says...""
うさぎさん、こんばんは。
>わたしは小さい頃、これで日本の地理を覚えた。
僕がナムコのファミスタで野球のルールを覚えたのと同じかな(^_^;)
「マリオブラザーズ」(スーパーは付かない)なら僕は一生遊べる。昔のゲームはシンプルな作りだから、逆に長く楽しめるよね。
2004.12.16 02:44 | URL | #79D/WHSg [edit]
absolutelife says...""
こんばんわー。
タカシさん、お元気でしたか?
コメントいただき、うれしいです。
やっぱり小さい頃に触れ合ったものというのは、
与えられる影響がとてつもなく大きいのよね。
スーパーマリオを初めてやったときの感動は、
ずーっと忘れられない。
でも、タカシさんにとっての「マリオブラザーズ」のように、
一生遊べるかどうかは自信がないけどー。
2004.12.17 00:46 | URL | #79D/WHSg [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/63-8af8bdc6