ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。
2

鶏の伊藤。

帯広で、両親の顔を見てひと安心した後は、
わたしの心の恋人である王子にあそんでもらった。

早速いっしょにランチをとることにしたのだが、
2歳になったばかりの王子のことも考えて、
鶏の伊藤へ行くことに。

ここは、伝説の鶏料理屋です。
わたしが高校生のころは、ぼろぼろで、学生のたまり場で、
いろんな逸話がありました。
移転した後も、なぜかなつかしさが漂う不思議に居心地のよい空間で、
わたしはかなり気に入っています。
個室になっているので、カップルや、こども連れには最適。
帯広を観光する方にもおすすめしたい。

駐車場には、こんな看板が。

CIMG1064.jpg

とり、ごころ?
どういう意味なんだろう。
ものすごく、ものすごーく気になる。

レトロな個室に入り、くつろいだあとは、
レトロな黒電話で厨房に電話をかけ、料理をオーダーする。
久々に見たわー、黒電話。
わたしはいつものとりめしをいただくことにした。

CIMG1071.jpg


これで、500円也。
激安です。
それなのに美味です。
ぺろりと食べられます。
ちなみに、鶏の伊藤、という名前のわりに、
麺類や、各種どんぶりなども充実していて、
メニューの幅広さも伝説になるでしょう。

さて。
王子は、ひとりで食事ができるようになっていました。

CIMG1073.jpg

ごはんは、ぐいぐいと手で口に押し込む。

CIMG1079.jpg

お水は、両手でコップをかかえて飲む。
よし。よくやった。

CIMG1081.jpg

まんぷくな王子は、母にしがみつき、ご満悦な様子でした。
よかったね。

このように、大人からこどもまでたのしめるお店です。
ちょっと中心部からは離れていますが、行ってみてくださいな。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

むらさき says...""
ぎゃー!!鶏の伊藤!!超行きたい!!笑

ホントねぇ、火事になった時はなくなるの!?と思ってマジ切なかったんだよね。移転して相変わらずな感じの雰囲気で残って、本当に良かったー。
個室も黒電話もテレビ(笑)も、昔はなんとも思って無かったけど、今思えば面白いよね。
帯広、(いい意味で)変な店多くない?
水と一緒に普通にメロンソーダー(2階席だとレモンソーダー)が出てくる「ふじもり」とかさ(笑)<実はインディアンカレーはふじもり、みたいな
異常に豪華なくせに異常に安いランチバイキングの美珍楼とかさ(笑)

あー。ちょっと帰りたくなった(笑)
2007.07.01 07:04 | URL | #- [edit]
うさぎ says...""
いいわよねー、あのお店。
わたしは以前のほうがすきですが、
あたらしいお店も、雰囲気がよかったですよ。
味は、そのまま。変わってませんでした。

そういえば、いろいろ変なお店、多いかもねー。

ふじもりはすごいよね!!
なんで水じゃなく、メロンソーダ!?
なんでごはんにメロンソーダ!?
明らかにお客さんからつっこまれてるだろうに、
それでもやっぱりメロンソーダ!!

みちんろうは、わたしはあんまり行ってなかったんだよなー。
でも、おともだちといっしょに行ったときに、
おいしくて安かったのは覚えてる。
また食べたいよ…。

ほんと、帯広は食べ物がおいしい街ですわ。
札幌も、名古屋も、帯広にはかないませんわ。
2007.07.02 23:10 | URL | #1jxB54a6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/605-8f08a8a9