ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。
0

京都へ行ってきました。

恋人とともに、前からどうしても行きたかった京都に行ってきました。
1泊2日の短い旅ではありましたが、
かなり凝縮された、濃い旅でありましたので、
しばらくは、京都ネタが続きます。
どうぞおつきあいください。

さて。
京都は、やはり、憧れの地だ。
歴史が深くて、昔懐かしい美しい街並みが残っている。
いろんな宗教的建築物があって、
古からの人々の切ない願いが具現化されていて、興味深い。
お花もたくさんあって、季節の移り変わりをはっきりと感じられる。
食べ物もおいしい。
そして、中心部には、おしゃれなお店がいっぱいある。
「日本」の原点と、今現在を、同時にたのしむことができる街だ。

北海道にいたころは、飛行機に乗らなければいけなかったが、
名古屋から京都は、かなり近い。
新幹線に乗れば、1時間足らずで到着するし、
バスを使っても、2時間半ほどでいける。
わたしが遠距離をしていた札幌⇔帯広よりも、断然近い。

もちろん、バスの方が金額的には安価なのだけれど、
わたしは生まれてこのかた新幹線に乗ったことがなかったし、
新幹線でのツアーを利用すれば、かなりお手ごろにいけることから、
新幹線を選ぶことにした。

飛行機はもちろん、ユーロスターにも乗ったことがあるのだが、
新幹線は生まれて初めての経験。

まずは、運行本数の多さにびびった。
数分おきに新幹線はやってくる。
わたしの地元のJRなんて、1時間に1本とかなのに!
そして、車両が長い!!
1つの新幹線に、16両もの車両がついている。
すごい!わたしの地元のJRは1両だよ。
そんなふうにおおさわぎなわたしの横を、
「こだま」は、びゅーん、と走り抜けていく。

07022501.jpg

車内に入ってからも、わたしは大騒ぎだった。
「すごいね、座席が3列なんだね、飛行機みたい」
「やっぱり早いね。すごいね」
などなど。
いい歳こいて、みっともない。

眠る暇もないほどに、あっという間に京都に到着してしまった。
京都は7年ぶりくらい。わくわくする。

そんなわけで、この続きは、またあした。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/494-fc2ccb59