ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。
2

すてきダイニング「FAMOUS DOOR」

恋人を見送った後は、札幌にとんぼ帰りし、
北24条駅で大学の友人と待ち合わせ。

わたしが恋人の飛行機の時間をまちがえていたため、遅刻し、
ぴあにかさんと、Yちゃんと、P氏(オーストラリアのひと)
を待たせてしまった。ごめんなさい。

どうして北24条かっていうと、
P氏がすてきなお店を知っているとのこと。
めったに足を踏み入れたことがなかったが、
意外にたくさんのお店があるのだねえ。

到着したのは「FAMOUS DOOR」というお店。
入り口が、かなり奥まっているので、
知っているひとでなければ見逃してしまいそうだ。

famousdoor2.jpg 一歩お店に入ると、
 とてもすてきな空間だった。
 アンティークな雰囲気の家具たち、
 まばゆいイルミネーション、
 さわやかなオープンテラス、
 どれも完璧にすてきだ。
 全員が一発で気に入った。

連れてきたP氏に、わたしが「でかした!GOOD JOB!!」と言うと、
P氏はうれしそうだった。その笑顔がかわいいんだってば。
ここのお店のひとが、英語がべらべららしい。
なので、外国人でもOKですぜ。

夏なので、テラス席を選択。そして、みんなでかんぱーい。
すてきなお店で、すてきなひとたちと飲むお酒は格別。

famousdoor1.jpg

たのしそうで、いいでしょ。うひひ。

みな、あまりおなかがすいていなかったのだけれど、
それぞれ思い思いのお酒とおつまみをオーダー。
お酒の種類はものすごく豊富。
ビールだけでも10種類以上はありましたね。
さらに、お食事もおいしかったなー。
どれもこれも美味。スバラシィ。

P氏は、完全なベジタリアン。
日本人には少ないけれど、海外にはけっこう多い。
彼は、動物が食肉用に加工されるところを見てしまってから、
すべての肉類と、魚介類をうけつけなくなってしまった。
サラダも、ベーコンやハムが混じってるだけでも、すべてだめ。
そういうのが出てくると、本気で怒り、
「ムカツク」と日本語でつぶやくので、おもしろい。
初めは、すごく戸惑ったけれど、でも、彼の気持ちは理解できるし、
野菜だけの食べ物も、意外にたくさんあるものだ。
彼の姿勢を見ていると、
自分の身体は、ありとあらゆる恩恵を受けて成り立っている、
ということを思い出す。

それにしても。
こんなにストライクな雰囲気のお店、すごいわ。
グルメのお店でわたしが最も重視するのは、お店の内装なのだけれど、
こんなに完璧なのは、本当にすごいわーー。
ぜったいリピートするわ。
きっと北24条に帰ってきてみせるから。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

pianica says..."無事帰ったのだね"
あの日は楽しかったね!
おいしいお酒と料理があると、
気持ち盛り上がるよね。
また、いつでも帰っておいでね~。

私は、明日からバレエの撮影で、
伊達市に出張いってきます~。
早く寝なきゃと思いつつ、もうこんな時間!
やばいやばい。
2006.08.26 02:41 | URL | #- [edit]
うさぎ says..."はい、とても。"
メッセージ見てくれたかしら??
連絡ないってことはオッケーなのね??

帰りは無事でした。
でも、止まるたびにどきどきして、
恋人に何度もメールしちゃいました。

伊達市?時代村?
くのいちとか似合いそうじゃない?
写真とってきてよ。
2006.08.26 02:56 | URL | #1jxB54a6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/371-62791fdd