ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。
2

やぎのこども。

帰ってきましたよー。
いろんなひとたちと、いろんなお話をして、
エネルギーフルチャージ完了。気持ち的に、満たされてます、とても。
休暇って、本当にだいじだわ。

さて。
監禁地獄から解放されたわたしと恋人は、
お家に帰ってごはんとお風呂をいただいた後も、興奮冷めやらず、
そのまま寝ずにおでかけすることに。
次の日に、共通の大切な先輩のこどもに会いにいくことにしていたので、
おみやげを買いにおでかけすることに。

今回、赤ちゃんへのプレゼントを模索するにあたり、
どうしても外せないものがあった。
皆様は覚えてくれているだろうか、あの出っ歯おしゃぶりを。
あの強烈さ、絶対にウケる。
そう確信したわたしと恋人は、早速ヴィレッジヴァンガードへ。
残念ながら、出っ歯はなかったが、豚っ鼻があった。
これはかわいい。プレゼントその1、決定。
さらに、恋人が、スティッチの絵柄がかわいいメラミンお食事セットを発見。
でかした。プレゼントその2、決定。わたしがほしいくらいだった。
そして、王道のがらがら。
「どうせなら、でかいやつにしようぜー」
と、赤ちゃん並みの大きさの、ふかふかの犬ゲット。
我ながら完璧にすてきなものたちを集めてしまった。全部わたしがほしい。

翌日。
先輩は、とてもすてきな笑顔でわたしたちを迎えてくれた。
彼女の容姿、表情、声などのすべてから、
「母!」なオーラが漂ってきて、わたしもしあわせ気分になってしまった。

こどもは、眠っていた。
恋人が、恐る恐る抱かせてもらうと、こんな風になった。

yamato.jpg

シェーー!!! (←最強サイトを見つけてしまった。飛んで。)
将来有望だな。
恋人は、
「おぅ、今から盆踊りの練習をしてんのか。夏男だな」
と言っていたが、わたしはそうじゃないと思う。

しばらくすると、こどもは突然泣き出した。
こどもは、全身全霊をかけて、泣く。
泣く、ということすらも可愛く見せてしまうあの才能、
わたしはどうして忘れちゃったのかしら。

こどもの「泣き」は、どんどん勢いを増すばかり。
止まらねぇ、やっほう。
すると、
「うえーーーー」と叫んでいた泣き声が、突然
「めえ゛ぇぇぇ」に変わった。これはおもしろい。
「やぎだ、やぎだわー」
と、わたしと恋人はよろこんだ。

こどもは、宇宙からやってきたのだ。きっとそうにちがいない。
そうじゃないと、ことばも喋れないのに、
あんな完璧なシェーができたり、やぎの真似ができるはずがないのだ。

お昼どき、だんなさんもおやすみだっだというのに、
気がついたら2時間が消えており、驚いた。
無礼者でごめんなさい。
でも、本当にすてきな時間だったので、時間を忘れちゃったんです。

恋人は、次の日帰ることになっていて、
空港までお見送りに行ったのだが、
その途中、JRのなかで、ふたりでやぎの真似をしていた。
そして、豚っ鼻装着時の彼を想像し、
お互いの趣味のよさを賞賛しあったのだった。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

miki says...""
文章、めちゃくちゃおもしろい。
うさぎの文才にやられた一作になったよ
「やぎのこども」。
そろそろ文庫だしたら?
2006.08.25 21:24 | URL | #- [edit]
うさぎ says..."あらー。"
そう言っていただけてうれしいわー。
たぶん、赤ちゃんとママに会ったことが
本当にたのしかったからなのでしょうねー。

わたしね、やぎ座でひつじ年なので、
やぎとかひつじに弱いのよ。

文庫、出してみようかしら。売れるかしら。
表紙にやぎの絵、書いてよ。
2006.08.26 02:53 | URL | #1jxB54a6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/370-dd31d01d