ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。
5

勝毎花火大会。

今日はメインイベントの「勝毎花火大会」について。

これは、全国的に見てもかなり大規模な花火大会。
2万発の花火、夜空を貫くレーザー光線、
コンピュータ制御による、音楽とリンクした打ち上げ、
とにかくすごい。
見たことないひとには、ぜひ一度見ていただきたい。
花火って、花火って、こんなにすごいのかー、
と思っていただけることを保証する。

わたしは昔からこれがふつうの花火大会だと思っていたので、
ほかの町の花火大会を見て、がっくり拍子抜けしてしまった。
その話をすると、恋人が「ぜひ見たい」と言い出したので、
お盆のピークにはるばる帯広までやってきたのであった。

この日、帯広市の人口は、爆発的に増加する。
中心部と十勝川沿いは、たくさんの人であふれる。
いつもはがらがらの中心部のモスバーガーで
朝ごはんを食べようと思ったら、ほぼ満席だった。
道路をみまわしても、帯広以外のナンバーをつけた車がいっぱい。
浴衣姿の女の子もいっぱい。
お祭り気分はどうしても盛り上がってしまう。

さて。
花火大会では、何が大事って、見る場所、がだいじだ。
十勝川周辺は、気持ち悪いほどの人出になり、大混雑するのだ。
今年は、一般席で見ることになっていたので、
ちゃんと見られるかどうか、心配していた。
前日に会場近くを通り過ぎると、なんと、
もうすでにいい場所がとられているではないか。
おかんに「もうみんな席とってるよー」と言うと、
「あらら」などとのんきなことを言っていたのに、
恋人が、わだマジックにかかっている間にメールがきて、
どうやら席を確保したらしい。地元の本領発揮だ。
おかんは、もう長いことこの花火大会に参戦しているため、
いわば花火大会プロである。
手作りおにぎりと、防寒用上着、クッションマットを携えて、
いよいよ花火会場へ乗り込む。

打ち上げの30分前だというのに、
川沿いは、見事にめちゃくちゃな量のひとでごった返していた。
あまりの人の多さにびびる、わたしと恋人。
それでも、お祭気分はさらに盛り上がる。

そして、いよいよ打ち上げ開始。

hanabi2.jpg hanabi3.jpg
hanabi1.jpg 今年は新たに水柱も登場し、
 一層すばらしいイベントでした。
 恋人も、「すげーー」と大はしゃぎ。
 見に来てよかったね。
 「みんな見に来るべき!」と言ってた。

終了後、わたしたちは、焼きそばと焼鳥を格安でゲットし、
もりもり食べながら、ある程度の人が引くまで待っていた。
その後、おかんと別行動で人の波をぬって帰ったのだが、
途中、大渋滞の国道を、手をつなぎながら突っ切ったところを目撃され、
お家到着後、
「よろしくないよ」
とおかんに叱られた。がーん。
何歳になっても、親の前では皆こどもになるものね。
今度この花火大会を見られるのは、一体いつになるのやら。

さて。
明日から1週間ほど札幌方面へ旅に出ます。
いってきまーす。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

5 Comments

pianica says..."勝毎"
お盆休み、未確定だったため、
今年は行けなかったよ~、残念。
ホテル6月からもううまってるんだね!
去年は、1ヶ月前で当然とれず、
富良野に泊まったもんな。

それにしても、勝毎花火大会はすばらしいね!
2回見て、2回ともクライマックスで泣いたよ。
考えるすべもなく、ただただ圧倒されて。
今まで、チケットとって見たことないんだけど、
間近でみると、もっとすごい??

勝毎だけでなく、帯広は楽しかったな。
おいしいものが多くて、若者がおしゃれだな~、
と思いました。
街の雰囲気がけっこう好きだよ。
2006.08.18 02:33 | URL | #- [edit]
むらさき says..."うわぁ"
せっかくだったのに、今年に限って役に立たなくてごめんなさい(笑)
別にさ、私はなーんにもしてないんだけどさ、今年なんて本気で関係無いヒトだったんだけどさ(笑)けど、褒められてるのを見ると、マジ泣きしそうになるくらい嬉しいのよね。
ああ、お兄ちゃんたち(裏方)に伝えたいなーって。
すっげぇヒト、ひと、人、で、当日に近づくにつれて、すっげぇ電話、列無視、走る、ゴミ、でイライラするんだけど(笑)
あのラストを見て、褒めてくれる人知ると、「良かった~…」と思っちゃうんだよね。うん。

pianicaさん>
横レス失礼します。えっと、間近で見るというよりも、本部席の近く・正面で見ると格段に違いますよ~。
いつか、機会があったら是非、有料席もご利用下さいマセ。お土産付きです(笑)
2006.08.18 06:18 | URL | #- [edit]
Dormy says..."うわぁ、きれーい!"
ブログでは、おひさでござる。
キレイな花火。いいね!あたしもその花火大会、
行ってみたかったー!!
あたしは人でにぎわって、ごった返しているお祭りの
雰囲気もけっこう好き。人酔いしちゃうけど(笑)
街がにぎわうのは、過疎地に住む者としては、
とてもありがたく嬉しい事なんだな。
2006.08.18 23:04 | URL | #- [edit]
yamatoのママ says...""
こんにちわ。さっそく遊びに来ました。拝見させてもらいました。かなり恋人の存在がいい味だしているね。そしてこの前はyamatoにプレゼントありがとう。今になってもこうやって遊びに来てくれたりすることに、感謝します、どうもありがとう。おしゃぶりできるようになったら画像送りますね。ではまた遊びに来ます。またね。
2006.08.21 16:18 | URL | #- [edit]
うさぎ says...""
pianicaさん、
ホテルを選びたいなら、3ヶ月くらい前にとったほうがいいかもねー。
シングルの部屋なら、間近でも空いてるのよ。
だから、「シングルの部屋に、ふたりでとまっていいですか?」
ってホテルに交渉したら、意外とあっさりOK出ました。
狭いかもしれぬが、密着度アップでラブラブ度アップかもよ。
やっぱり、見るのは有料席がよいでしょう。
一般席は、だめね、見えない部分もあるから。
今回も、目玉の水柱やナイアガラがほとんどみえなかったもの。
帯広は、とにかく食べ物がおいしいよねー。
ほかにもいろいろおもしろいところありますよ。
すてきな街です。

むらさきさん、
きっと、この花火大会には深い思い入れがあるでしょう。
むらさきさんの代わりに、今年はおかんが、いろいろ動いてくれました。
なので、ちゃんと見られましたよ。
ぜひぜひ、おにーちゃんたちに伝えてあげて。
って、今年は無理かもしれないんだけど。
それにしても、毎年運営側はえらいなー、って思うわ。
あの大量な人間たちをまとめてるんですから。
いままで、ほんと、おつかれさまでした。

Dormyちゃん、
帯広、おいでよ、わたしがいなくても。
この花火は見て損はないぜ。
えせDiggyも興奮しちゃうぜ、きっと。
きみたちなら、どんな状況でも
「おもしろーい」とか言ってたのしんじゃってそうだしな。

yamatoのママさん、
いらっしゃいませ。
恋人は、いい味出しすぎて、
そのうち出汁がなくなっちゃうんじゃねーか、
と思うくらいです。実はけっこうおもしろいです。
プレゼント、わたしたちもとても気に入ってます。
買うことそのものがたのしかったー。
別の記事に、写真を使いました。
こんなかんじの写真でよければ送りますよ。
このコメントのわたしの名前にメールアドレスいれときます。
よろしければ、メールくださいな。
2006.08.25 02:54 | URL | #1jxB54a6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/368-7faaf847