ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。
4

恋の痛みは、未来への糧。

友人の恋が、ひとつ、終わった。

わたしは2人のことをとてもすきだったので、
なんだか自分のことのように悲しかった。
なかよしで、信頼しあってて、でも、とてもさっぱりしてて、
わたしの知り合いカップルのなかで、いちばんすきだったのに。

彼女は、あっさりと、淡々と、その経緯を話してくれた。
とても冷静だった。
でも、わたしが、
「それは別れて正解よ、
 女をだいじにできない男なんて、生きてる価値がないわ。」
と言うと、
「やっぱりわたし、けっこう傷ついてるみたい」
と、心の傷を認識してしまったらしい。
途中、「う…」と思ったけれど、
でも、一度口に出した言葉は取り返せない。

彼女の傷口を広げてしまった言い訳かもしれないけれど、
あっさり終わっちゃうなんて、哀しすぎるし、もったいないわ。
痛みを認識することは、次へ進むうえで、とてもだいじなことだと思う。
本当にいい思い出を作れたからこそ、心が痛むわけだし、
心を痛めたからこそ、やさしくなれる。
次に出会うパートナーと、もっといい関係を築くことができるのだ。

人と別れる、ということは、
次にもっといいひとと出会える、ということだ。
「なかなかいいひとが現れないの」
というときは、もっと自分を磨けば、
もっともっとすてきなひとに会うことができてしまう、
ということだ。
今の恋人に会う前、わたしは男に泣かされてばかりだったけれど、
今は、お互いに自由を尊重することができているため、
完全にストレスフリーだ。
これは、いっぱい泣いた賜物だと、わたしは思っている。

美容院でパーマをあてられている間、
ananを読んだ。
いろんな恋の効能が書いてあった。
すげー、恋をすると、こんなに感覚が研ぎ澄まされるのかっ、
と、目からウロコ。
これは、いつもすきなひとがいなくちゃ、もったいない!
「恋をすると、相手の世界も知ることができるから、
 世界が2倍に広がる」
というところを読んで、とにかく世界を広げたいわたしは
「あー、だからわたしはこういう生き方をしてしまったのか」
と、とっても納得。

ちなみに、そのananには、「叶恭子のマンネリ脱却! 劇的恋愛のススメ」
という記事があり、それが衝撃的だった。
まず、彼女は常に複数の恋人がいるので、マンネリがないのだそうだ。
さらに、
「いいなと思うシチュエーションのメイクラブは、
 美香さんを呼んで、撮ってもらいます。
 男性はとても驚かれますが、わたしにとっては自然なことです」
と書いてあった…。
がーーん、美香さん、そんなことまでさせられてるの!?!?
わたしは同じ部分を5回ほど読み直した。
こんなひとに、ライフスタイルのコンサルティングはお願いしたくない。

とりあえず、恋の種を探すには、
自分磨きに集中して、心に余裕を持たせ、
恋愛映画をマメに見たり、友人の恋愛トークをきいたりして、
常に、恋愛モードのスイッチを入れ、
周りのひとのいいところをできる限りたくさん探すこと。
そうすれば、絶対に春は来る。
もしこなければ、わたしが持ってくわー。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

pianica says..."恭子さん"
そんなの撮ってどうするんだ?!
あ、変なところにくいついて、ごめんなさい…。
いいこと書いてあるな、ふむふむと読んでいたんだけど、
あまりにインパクト強かったんで…(笑)
2006.08.10 01:25 | URL | #- [edit]
sabo says..."うーん。。"
色んな人がいると思うけど、自分を好きすぎると、ああいう感じになるのかなあって思うわね。(加納恭子さん。)

すきなひとは、絶対必要ね!
そして、出来れば心地よく、尊重しあえて、分かり合える人がいいな。
言葉も、とっても大切だなあって思います。
お友達の恋は、また、次へのステップよね。
自分のことも、相手のことも、そして、そんな人を思える、という事実も。。ずーっと 好きでいられたら幸せよね。
2006.08.10 07:28 | URL | #- [edit]
ずず says..."モテる人は得だ!"
私は元気にしてましたよん!
美容師さんの話、地味に楽しみにしてたなんて嬉しいです。
あの美容師さんのお店は遠いけれど、時間のある時に
一度くらいは訪ねてみようと思ってます。
その時は報告しますね。

今のお友達にとって、うさぎさんの言葉は辛く感じられても
時間が経てばきっと「そうだなぁ」と思える日がくるでしょう。
極論ですが一度位辛い失恋経験がないと人は傲慢になってしまう
ような気がします。
その経験によって磨かれて魅力的な人になれると良いですね!

叶恭子・・・公の場でそんなこと言っていいのかな?
恋人達がもめたりしないのかな?
でもモテる人じゃなきゃ、できない発言なので、ある意味
うらやましいです(笑)

好きな人・・・一年位前から近所のスーパーでバイトしてる男の子が
気になって、彼がレジに立ってる時は、彼の所にしか並びません(笑)
彼のおかげで今までスーパーに行くのに化粧したことなかったけど
しっかりメイクするようになりました。

一年間の努力が実ったのか?ものすごく愛想のなかった男の子が
先日バイト以外の日にばったり会ったら、おじぎしてくれました。
これも恋の効能かしら?
2006.08.10 08:51 | URL | #- [edit]
うさぎ says...""
pianicaさん、
すごいよね、絶句するよね、わたしもびびったもん。
いやー、なんなのかしらね、あのひと。
なんでああいうひとを世間は許してるのかね。
神様って不公平よね。
恭子さんは、それを見て、次のメイクラブに生かすみたいよ。
ほら、相手がたくさんいるから、
別のひとでも試してみるんじゃない?
全然理解できないけど。

saboさん、
そうかー!恭子さんは、自分をすきすぎるのね。
うーん、自分をすきなことはいいことだけれど、
あそこまでいくと、ちょっとねー。
すきなひとは、いっしょにいて心地よいことが大前提だと
わたしは思っています。
だから、わたしは飾らないひとがすきー。
恋に恋するっていうのもありですよね。
みんな異性のことをすきになって、だいじにしあうっていう、
ステップそのものがすきなのかもなあ。

ずずさん、
うん、わたしは今も傲慢ですが、
最初につきあったひとに、ひどいふられ方をしていなければ、
もっともっと傲慢な人間になっていたんだろうなと思います。
あれは今でもいい経験だったと思ってます。
死ぬほど辛かったけど。
恭子さんは、全然うらやましくないよーー。
金持ちでも、モテても、ああなりたいとは思えぬ。
恋の効能は、自分の感覚をフルに使えるようになる、
という利点があります。
ぜひぜひしっかりメイクでお買い物してー。
何があるかわからないですからねー。
2006.08.11 01:12 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/362-99e66de4