ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。
6

ザ・ミステリィ・オブ・ゴルゴ13。

父の愛読書は、「ゴルゴ13」である。
わたしが物心ついたときから、家には常に「ゴルゴ13」があった。
小さい頃は、怖い本なのだと思っていて、
まったく読む気にならなかったのだけれど、
最近は、そのおもしろさや偉大さが、たまに理解できる。たまにね。
だって、設定やストーリーが、現実離れしすぎているんだもの。

こないだも、ゴルゴ13が置いてあったので、ちらっと見てみた。
すると、なんとゴルゴ13のプロフィールが!!
すっごくおもしろかったので、抜粋してみよう。

名前:デューク・東郷(自称) ゴルゴ13(通称)

どちらもほんとの名前じゃないのかっ?!

身長:182cm(推定)
体重:80kg(推定)


そうか。推定なのか。

利き腕:右(左手での狙撃も可能である)

じゃあ、どっちかケガしても、お仕事できるね。

血液型:A型

わたしと同じだー。神経質なのかな。へこみやすいのかな。

住居
5ヶ所の山荘、7ヵ所のマンションのほかに複数の土地、家屋を所有。
米国モンタナ州の山荘、フロリダ州のコテージ、フランスサンジェルマンのカフェ、サンミシェルにある別荘、ル・マンの屋敷以外の所在地は明らかではない。複数のパスポートを所持しているがいずれも偽造である。


っていうか、そんだけ所在地わかってたら十分では?

国籍:不明 日本人(MI6)、日系人(CIA)、日独混血(KGB)、日ロ混血などさまざまな説がある。

へえ。日本人じゃないんだ。

職業:スナイパー(狙撃者)
世界的に知られた超A級のスナイパーである。依頼人が真実を語れば善悪やイデオロギーに関係なく仕事を引き受ける。ただし依頼人に裏切りや嘘があれば、それは死への報復へとつながる。


真実にこだわってるのかー。
このあたりがA型らしい神経質っぷりをあらわしているのだな。

性格:冷静沈着

そりゃそうだろな。
あわてんぼうさんだったらスナイパーなんてできないわよね。

使用言語:英語、ドイツ語、フランス語、スペイン語、ポルトガル語、アラビア語、ヒンズー語、中国語、日本語など、18カ国語に精通。

すげー。頭のなか、どうなってるんだろ。
フランス語の先生になってくれないかな、ムッシュゴルゴ、シルヴプレ。

持病:ギランバレー症候群(多発性神経炎)なんの前触れもなく右手が突然麻痺する持病だが、ここのところ発病していない。

おいおい、それはたいへんじゃないかー。
ちゃんとお医者さんに見てもらわなくちゃ。

資産:スイスのナショナル銀行のほか、いくつかのスイスにある銀行に口座を持つ。ちなみにナショナル銀行の口座番号はF5,R6,I5,D1,A3,XY…で数字だけ引き出すと56513となり、ゴルゴ13と読むことができる。

けっこう細かいところでも小技きかせてるんだね、ゴルゴ。
スイスの銀行は一流なのか、ゴルゴ。

ちなみに、ネットで検索してみると、こんないろんなものがありました。

ゴルゴグッズ公式サイトゴルゴマニア
ゴルゴデータを集約した、その名も「ゴルゴ学」という本が買えます。
ゴルゴ動画をグリーティングカードとして送信することもできるらしい。

ゴルゴ13インターネットサービスは、
メールアドレスのドメインをgolgo13.comにできるというもの。
「超A級アドレスをゲットせよ!」というキャッチコピィが笑いを誘う。

これはパロディだが、ゴノレゴシリーズというサイトもある。
2ちゃんねるで話題になった吉野屋のくだりをゴルゴが語る。
文字を音声化するプログラムにより、ゴルゴがしゃべっているのだ。
なかなかおもしろいです。

とにかく、「ゴルゴ13」は偉大だ。
日本男児の心をこんなにもがっちり鷲掴みにしている漫画は
ほかにはないんじゃなかろうか。
いつまでゴルゴは活躍するのかしらね。

関連記事

Category :
該当の記事は見つかりませんでした。

6 Comments

miki says...""
うさぎのコメントが
めちゃくちゃおもしろいんですけどっ。
スナイパーなのに、へこみやすかったら
こまるんでない?
そして意外と体が丈夫ではないんだね・・・。
うちのお父さんも読んでたよー。
このもみ上げと、まゆ毛が、幼子にはびびるんだよね。
2006.04.24 21:55 | URL | #- [edit]
chitochito says...""
うさぎさんのつっこみが面白すぎる!
作者は「さいとうたかお」でしたっけ?あの人高齢なのにまだ書き続けてるんですよね。
マンガ歴史に残る傑作なので、長く続けてほしいです。ウサギさんの突っ込みも!
2006.04.24 22:44 | URL | #2qaJ23q. [edit]
Dormy says..."あ!ゴルゴ!"
あたしもゴルゴの本、持ってたよー(笑)
こんなにプロフィールって凝っているんだね、おもしろい!!
頭いいんだねー、ゴルゴ!18ヶ国語って…。
今度から、ゴルゴ先生と呼びます。
2006.04.25 00:18 | URL | #- [edit]
タカシ says...""
うちの会社の先輩が、「ゴノレゴ」の作者と仕事した事があるらしい。ああいうバカFlash作ってる人ってなんかインドアっぽそうだけど、日焼けしてロンゲの見た目サーファー系だったらしいね。

ちなみに僕は左利きだけど、右手でもマウスが使える(笑)
2006.04.25 00:52 | URL | #FXbBe/Mw [edit]
むらさき says...""
え?ゴルゴ13ってギランバレー症候群なのか…?
そんな症状もあるのか…?
ギランバレー症候群にかかった友達がいるんだけどさ。
5万人に1人の割合でかかる病気でね、発作っていうより、だんだん筋肉が麻痺してって動かなくなっちゃうのよ。痛くもなんともないんだけど、まぶたさえ閉じれなくなっちゃうのね。見えてるし聞こえてるけど動けないだけっていう。けど、山を越えると動くようになって、6割の人は後遺症も残らず治るんだよ。
脳卒中とかと違って両手両足が動かなくなるんだけどさ。
ゴルゴ13の発作って…後遺症の一種なんだろうか。
ってか、本当にギランバレーなんだろうか。謎ー。
2006.04.25 04:11 | URL | #- [edit]
うさぎ says..."ゴルゴパワー、恐るべし。"
わーい、こんなにたくさんコメントが集まったー。
うれしい。

mikiちゃん、なぜにゴルゴがちょっとこわいのか、わかったよ!
あのもみあげとまゆげなんだねー。
いや、A型だっていうからさ、
A型のひとって、たいていへこみやすいじゃないのさ。

chitochitoさん、
わたしはいつもchitochitoさんの絵に笑わされているので、
今回はchitochitoさんをたのしませることができ、
とてもよかったです。
がんばって打ち込んだ甲斐がありました。
作者は、正解です。
まだ現役なのだそうです。すごいですよね。

Dormyちゃん、なぜゴルゴの本を持っているのかね?
きみはほんとにふしぎだね。
18ヶ国語なんて、話す以前に
どれがどこで通じるのかがわからねえ。

タカシさん、
彼はサーファー系かあ…。
ゴノレゴがはやったのは、もうかれこれ何年も前になるけれど、
きっと時の人になったんだろうなあ。
マウスって、左手で使う人いるのかしら。
見たことないけど、きっといるにちがいない。

むらさきさん、あなたなんでも詳しすぎます。ほんとに。
5万人にひとり、かあ。けっこう確率高いのね。
そう考えると、ちょっとこわいな。
最近はゴルゴも発症してないっていうから、
もう治ったのかもしれないね。
っていうか、本気でゴルゴの病気を心配してるのって、
かなりおもしろいな、わたしたち。
2006.04.26 21:23 | URL | #1jxB54a6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/279-acb1af2b