ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。
4

パラサイトと地獄風呂。

久々に日曜の休日。
お家でだらだらしていた両親をフル活用してしまった。

わたしは正真正銘のペーパードライバーなので、
まだひとりで車の運転ができない。
助手席に有能ナビゲーターがいなければ、危険すぎるのだ。

というわけで、おとんを助手席に乗せて、
まずは、いらない洋服と本を売りに帯広BOOKOFFへ。
早速駐車に手間取り、駐車場をカオスにしてしまった。

結局半分くらいしか買ってもらえなかったな。
洋服は、ブランド物なら、高く買ってもらえるのよね。
よれよれTシャツも、バーバリーだからって売れた。
トータルで1,000円くらいになった。
まあ、お金払って捨てるよりは、ましだわよね。

査定を待っている間、店内を物色。
映画「ムーランルージュ」のビデオと、
辻仁成の「冷静と情熱のあいだ」(いまさらかよ!)
重松清の「ナイフ」を購入。
めずらしく男性作家ばかりだわ。
おとんが「これを買ってくれ」とCDとお金をくれたので、
それに便乗して、こっそり購入。ラッキィ。

おとんは、ナビゲーターとして、まったく機能していなかった。
わたしの運転を見ていないため、二度ほどニアミス発生。
危険極まりない。

一度お家に帰ってからは、今度はおかんと長崎屋サンバードへ。
わたしは長崎屋が割とすき。庶民の香りがたまらない。
今日なんて、「ポイント20倍」とか、ありえない販売手法に笑えた。

おかんが、なぜかやたらと
「ぱんつを買いなさい」
というので、じゃー買ってくれよ、と言うと、
予算は「2500円くらい」と言う。
ぱんつはブラジャーとセットで買わないと気がすまない性質なので、
2500円くらいでそろえられるセットを探したが、
そういう安いのは、どう考えてもブラジャーがおっぱいの形をしていない。
結局は安心できるドメスティックブランドのものを購入。
超予算オーバー。

さて。帰ってきてからお家に車を止めようとするが、
バックで駐車ができない。
車をとめる、という単純な行為に、10分も費やした。
しかも、歩道に乗り上げる際に、二度ほど腹をこする。
ガリリリリ、という音に、母の悲鳴が重なり、
すばらしい不協和音が車内に響いた。
車、こわれちゃったかも…。

というわけで、今日一日かなりパラサイトな行動をとってしまったので、
お風呂の準備をしてあげた。
のだが。
ボゴゴゴゴ、という音に母が気づき、風呂場へかけつけると、
なんと、風呂が沸騰して煮えたぎっていた。
どうやら、風呂釜のタイマーをひねりすぎたらしい。
そんな風呂、見たことないよ、そして、誰も入れないよ。。。
我が家に地獄を作ってしまった。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

Dormy says..."あはははは!"
ダメだー!おもろい★ うさぎ許してー!!
とにかく最後の文章が超うけるんだけど!
うさぎはなんだかうちのおかんみたいな行動を起こす人だね!
おっちょこちょいというか、お茶目というか。。。(爆笑)
もう、うさぎの一日の行動が頭に自然と浮かんできて、
やたらニヤニヤしてしまうではないかー。
充実した一日になって良かったね★
ムーラン・ルージュは超いいよね!私も大好きだよぉー。
ところであたしは君の運転の恐ろしさを今でも
密かに憶えているのだよ…!
うさぎはちっちゃいから、運転席にのっただけで、
もぉ心配で心配で!
あの頃はたくさんお世話になりました!
これからも宜しくねー!!
2006.03.26 23:11 | URL | #- [edit]
タカシ says...""
BOOKOFFって服も売れるのね。
まぁ店によっていろいろ違うからね。むかし行ってみた店では中古のパソコンやオーディオが売ってる店があったけど、まさか服とは。

僕もペーパー。去年ペーパー克服のために何度かレンタカー借りて運転した事があったけど、カーナビの便利さに甘えて腑抜けになりそう…。
2006.03.28 00:14 | URL | #FXbBe/Mw [edit]
miki says...""
さっきはどうも☆
今回の話はうさぎのブログの中でもベスト10に
入りそうなくらい好きです。
(意外と下だとか思う!?だって、他にも好きな話いっぱいありすぎるんだもん)
お母さんはなぜぱんつを買えというの!
そんなこと親に言われたことないよー。
お父さんのぴょん話も今度披露してね。
では、今日は勝った気で眠ります。
2006.03.28 00:53 | URL | #- [edit]
うさぎ says...""
Dormyちゃん、わたしの運転覚えてるの!?
たしか、広い駐車場で、あなたの車を借りたんだっけ??
わたしも忘れてたのに、きみはよく覚えているね。
ちっちゃくても、アクセルとブレーキは届くわよ…。
あの頃お世話になったのはこちらの方です。
わたし、いきがってましたからね、あのころ、かなり。
いまでも地味に申し訳ないと思ってたりします。ごめんなさい。

タカシさん、こんばんわ。
BOOKOFFには、HARDOFFっていう
リサイクルショップを併設しているところがあって、
そこでは洋服も買い取ってくれるんですよ。
たぶん、パソコン&オーディオっていうのは、
HARDOFFのことですよね。
捨てるよりは、いいですよ。
換金、というよりは、リサイクル、ってかんじですね。

タカシさんも、ペーパーなんですねー。
東京では、車はいらないのかもな。
でも、たまに運転しないと、感覚を忘れてしまうかも。
たまにどきどきはらはらなドライブにおでかけするのも
たのしいかもしれませんね。

mikiちゃん、さっきはどうも。
おかーさんはね、生活必需品をいまのうちに買っときなさい、
ってことだと思うんだけど。
それが、ふつうのおかーさんより具体的すぎるだけだと思うわ。
おとんの「ぴょん」話、Y氏に話したら、
「おれもその気持ちわかる!」って言ってたさ。
うけた。
っていうか、mikiちゃんは、絶対勝ってっから。
わたしが保証する。
帯広来たら、もっと思い知らせてやる。たのしみねー。
2006.03.28 01:40 | URL | #1jxB54a6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/254-85272a2c