ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。
0

しくじり先生の松本明子がおもしろかった。

バラエティ番組って、あまり見ないのですが、
放送していると見てしまうのが「しくじり先生」。

いろんな人たちが、テレビで自分のしくじりを話し、
そこから何を得たのか、ということをおしえてくれる番組。
毎回、すっごくおもしろい。

芸能人の人たちの「しくじり」は、
わたしたちが日頃しくじっていることの何倍も大変なことで、
それを自分自身で、おもしろおかしく語らなくちゃいけないなんて、
本当にそのしくじりを消化していないと、きっとできないことなんだろうなあ、
と毎回見ていて思います。

今まで見た中でおもしろかったのは、堀江貴文と辺見マリだったけど、
今日の松本明子も相当おもしろかったです。
あんなにキレイなのに、話し方がおもしろすぎるし、
性格がぶっ飛びすぎていて、度肝を抜かれましたよ。
テレビから、目が離せなかった。

彼女はアイドルとしてデビューしたものの、
生放送で放送禁止用語を言ってしまったことにより、
芸能界での仕事を失ってしまいます。

でも、このことがきっかけで、バラエティで活躍するようになるのですが、
今日のお話を聞く限り、アイドル歌手でいるよりも、
バラドルというジャンルを開拓していくことの方が天職で、
だからこそ、現在までの長ーい活躍があるのだなと納得しました。


この番組のよいところは、
どんなに大きなしくじりでも、必ずそこから新しい道をみつけられる、
ということをおしえてもらえることです。
見たあとで、元気が出る。


わたしの人生のしくじりは、まともな就職ができなかったことです。
高校生まで、すごく真面目に勉強してたのに、
大学に入ってからは、燃え尽きたようになってしまって、
勉強もギリギリで、きちんと就職活動をしなかった。
その後も、どの仕事も長続きせず、しょっちゅう転職して、
結局、いまだに自分探しの途中です。

時々、
「自分は一体何やってんだろう」
「とんでもない人生の無駄遣いをしてるんじゃないだろうか」
と不安になります。
でも、そこにコンプレックスを感じていたからこそ、
いろんなことに興味を持つことができて、
すごい人たちに出会えたし、いろんな経験ができたのかもしれない、
とも思います。

しくじり先生を見ると、自分のこれまでしてきたことにも、
ちゃんと意味があるんだなと考えさせられます。
これからどんなひとが出演するのか、とてもたのしみにしている番組です。


関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/2425-cc627f01
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。