Admin + RSS

ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。

No. - --.--.-- (--:--) [スポンサー広告]
Title : スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トラックバック(-) / コメント(-)



No.2398 - 2015.11.20 (23:58) [日々のこと]
Title : 夜にヨーグルトを食べる。
妊娠中の便秘に悩んでいたときに、
うちのおかーさんから
「夜にヨーグルトを食べるといいんだよ。」
とおしえてもらった。
食後にヨーグルトを食べたほうが、腸の働きを助ける効果が大きくなる
とのことでした。

本当は温めて食べるほうがいいらしいのだけれど、
ぬるいヨーグルトには、どうしても抵抗があって、
冷たいままで、砂糖不使用のジャムを入れて食べるようにしました。

そしたら、確かに便秘は解消されて、だいぶラクになったし、
夜遅くの空腹感も抑えることができるようになったのがよかった。
今は、一度に食べられるごはんの量が少ないため、
夜におなかがすいてしまっていたので、困ってたんです。

でも、それよりもいちばんうれしかったのは、
朝起きるのが、ほんのすこーしラクになったことです。

低血圧のため、朝起きるのが本当につらくって、
目が覚めても、身体が全然動かないという日がしょっちゅうあったんですが、
ヨーグルトを食べた翌朝は、目が覚めたあと、すぐに動ける!
これは、わたしにとって、とてもうれしいことでした。
今は、便秘解消というよりも、翌朝すっきり起きるために食べています。

どうしてヨーグルトを食べることで起きられるようになったのか、
とても不思議に思ったので、調べてみたところ、
ヨーグルトに含まれている「トリプトファン」というアミノ酸がカギのようです。

トリプトファンが、脳内物質「セロトニン」となり、
それが睡眠ホルモン「メラトニン」になって、
眠りが深くなったみたいです。
なんだかいろんな名前が出てきて、ややこしいですが。

ヨーグルトにバナナをプラスすると、さらにセロトニンが増えるみたいだし、
チーズや牛乳もいいみたいです。

午前中に日光を浴びると、さらにセロトニンが増えるようなので、
がんばりすぎない程度に、イチゴさんを散歩に連れて行ってあげようと思います。

「夜ヨーグルト」で検索すると、ダイエット関連の記事がたくさん出てきたので、
ダイエットに興味があったら、調べてみてね。
関連記事


トラックバック(0) / コメント(0)



← 日用品は西友で買う。 / ABSOLUTE LIFE / 登別温泉に行った。 →

Comment

Comment Post







 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

URL : http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/2398-a526c29e

Home

Photo by LEBELLION Template by lovehelm

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。