ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。
0

減らす技術 The Power of LESS レオ・バボータ

実家にいるときに読んだ本。

ずっと前から読みたいと思っていたのですが、
やはり、必要としていることが書いてある本でした。
わたしには、非常に有益な内容でした。



どんなに些細なことでも、必要以上に考えすぎてしまう性格をなんとかしたいと思い、
たどりついた本です。
思考も、行動も、極限までシンプルにするには、
いろんなものを減らしていかなくてはなりません。
それを、実践的に説明してくれました。
本当にやるべきことを選択する手順や、
どうやって、それをやりとげていくのかが、繰り返し述べられています。

嫌われる勇気」を読んで、
「いまここ」に集中することの重要性を知っていたので、
ちょうどその部分の実践編、といったかんじで読み進めました。
アドラーの本とセットで読むと、理解が深まると思います。

今、仕事をしているわけではないので、
すべてを取り入れられたわけではありませんが、
この本を読んで、何を最優先にするべきなのかがわかっただけで、
すごく価値のある内容だったと思います。

たとえば、家事について、いつも調子のいいときにまとめてやろうとして、
欲張りすぎて、全部できなくて、あーあ、やっぱりできなかった…
などと、ムダに落ち込んでいましたが、
この本を読んでからは、
・朝一ですること
・午後にすること
・イチゴさんが寝てからできること
この3つを毎日1つずつリストアップしておき、
どれか1個ができればOK、
リストアップしたこと以外の家事はしない、
ということにしています。
時間がかかることは、いくつかのステップにわけ、1日で終わらせようとせず、
手をつければOKということにしました。
家事と育児だけで達成感のない生活に、ちょっとだけメリハリがつきました。

「集中は最高のツール」
と書いてあったことがとても心に残っています。
どんな作業も瞑想の時間になる、ということを読んでからは、
余計なことを考えるのが減りました。
わたしには、集中力が足りなかったということがよーくわかりました。
混乱したら、また読みます。
関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/2291-8ed8f70b