ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。
0

お休みの日。

イチゴさんの生活リズムが、またまた変わってきたらしく、
なかなか昼寝をしてくれなくなった。

やっと、リズムをつかんで、新しい時間割を作ったら、
すぐにリズムが変わってしまう。

こないだ、おともだちとお出かけした時も、
全然昼寝してくれなくて、ずっと泣き叫んでいた。
なんとか寝てもらおうと、必死にベビーカーを押し続けたけど、
ひたすら泣き叫ぶので、わたしとお友達は、昼ごはんを食べられなかった。
本当に疲れてしまって、おともだちの前でも、イライラを抑えきれなかった。

その2日後も、また全然寝てくれなかった。
昼寝もしないのに、夜も22時近くまで寝ない。
午前中びっしり、お散歩したり、公園で遊ばせたのに。
全然休めなくて、もう本当にイヤになった。

その日、たまたまジャングルさんが早く帰ってきてくれたけれど、
ギャーギャー泣いてひどくて、ジャングルさんでは手に負えなくなっていた。
本当に警察を呼ばれそうなレベルで泣き叫んでいたので、
わたしがイチゴさんを抱っこしたりおっぱいをあげるしかなかった。

本当に、本当に、つかれて、わたしは泣きました。
自分のこどもにすら、こんなにイライラし続けて、
たった一人育ててるだけで、こんなにも疲れて文句ばっかり言ってるなんて、
もう人間やめたほうがいいと思いました。

イチゴさんは、寝たあとも盛大ないびきをかいていて、寝てからもうるさかったので、
腹がたってイライラしすぎて眠れずにいたら、胃が痛くなりました。
限界がきてしまったようでした。

翌日、おかーさんにおなかがイタイと電話したら、
「なんでも
"しなければいけない"
って思うからダメ」
とダメだしをくらったので、ああそうか、と思って、
この日は何もしないで、ひたすらおやつを食べてぐうたらすることに決めました。
ちょうど、前日にカレーを作ってあったので、ごはんは作らないことにしました。
当然そうじもしないことにしました。
お風呂も1日くらい入らなくていいやと思いました。
おやつはたっぷり買ってくる必要があったので、
スーパーへ行く道のりをイチゴさんに散歩してもらうことにして、
公園に行くのも、午後のお散歩も行かないことにしました。
本当は、午前中の散歩も行きたくなかったのですが、
「ぐうたらするための準備なのだ」と思えば、面倒ではありませんでした。

スーパーで、食べたいおやつをどしどしカゴに入れていったら、
串団子と、雪見だいふくと、チロルチョコきなこと、
エクレアと、ベビースターラーメンが入っていました。
1日で全部食べてやろうと思いました。

わたしがそんなふうに、おやつを物色しているあいだに、
イチゴさんは寝始めました。
なんだよ、寝るのかよ!こっちはあんたの昼寝で悩んでたのに!!
いつもは、7時過ぎまで寝ているイチゴさんを、
6時に叩き起こしたのがよかったようです。

家についてからは、狂ったようにおやつを食べまくりました。
食べても食べなくてもおなかがイタイので、
だったら、破裂しそうなほど食べてやろうと思いました。

イチゴさんの昼ごはんは、パンを持たせて勝手に食べていただきました。
部屋の真ん中に、イチゴさんのおもちゃ箱を起き、勝手にあそんでもらいました。
わたしは毛布にくるまって、寝たり、スマホでゲームしたり、
イチゴさんをギュウギュウしたり、おやつを食べたり、
歌を歌ってやったりしていました。
イチゴさんをほっといて2回も昼寝しました。
ずっとそばにくっついてさえいれば、だいたいイチゴさんはぽわっとしていました。

何もしない!と決めると、驚くほど心が落ち着いて、気分が晴れました。
好き勝手やっても、大丈夫でした。
夜まで、ぐうたら満喫しました。
イライラも、疲れもなくなっていました。
わたしが本当にしたかったことは、これだったようです。
こんなにゆっくりのんびりしたのは、ものすごーーーくひさしぶりでした。

いつも、時計を見ながら、散歩に行って、そうじをして、洗濯物を片付けて
ごはんをつくって、お風呂に入れて、ばんごはんを食べさせて…、
と、すごく時間に追われて生活していたのですが、
1日くらいなんにもしなくても、全然だいじょうぶでした。
わたしはずいぶん働いていたんだなあ。


ジャングルさんの帰りが早かったので、イチゴさんをお風呂に入れてもらい、
イチゴさんは風呂あがりにコテッと寝ました。
手抜きした日のほうがうまくいくって…、なんだろう。

これからは、意識的に「何もしない日」をつくることにしました。
休むって、こういうことだったの。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/2264-fedc5848