Admin + RSS

ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。

No. - --.--.-- (--:--) [スポンサー広告]
Title : スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トラックバック(-) / コメント(-)



No.2137 - 2014.05.06 (22:00) [ホテルのこと。]
Title : 箱根強羅温泉 季の湯 雪月花
泊まった宿について。


わたしはホテルや旅館には、ものすごいこだわりがあるので、
今回も、とても悩みました。
いつもならば、部屋のデザインで決めるのですが、
今回は、イチゴさん最優先で考えました。

それで、決めたのが、雪月花という旅館です。

強羅駅から徒歩1分と近いこと、
客室に露天風呂がついていること、
赤ちゃん温泉デビューのプランがあったこと、
アーリーチェックインとレイトチェックアウトのプランがあったこと、
口コミの評判がよかったことで選びました。


結果的に、家族連れにはうれしいサービスがたくさんありましたし、
とってもたのしいひとときを過ごすことができましたが、
残念なことも多く、また泊まりたいとは思いません。

お部屋は、すっきりしていて、広いです。
イチゴさんが、思う存分ハイハイしまくってました。

DSC01668.jpg

お布団は、少し高くなったところにあるのですが、
イチゴさんは、自分でのぼったりおりたりして遊んでいました。
おしえてないのに、自分でできるようになるんだな。

客室露天風呂とテラスがあります。
目の前は緑で、特に景色がいいわけではないですが、
それでも、気持ちのよい時間を過ごせました。

DSC01673.jpg

残念なことに、露天風呂は温泉ではありません。
かけ流しではないので、フロントに電話をしてお湯を入れてもらう必要があります。
お湯がたまるまで、けっこうな時間がかかるので、
「入りたい!」と思ったときに入れないのは不便です。

露天風呂の横にはイスがあって、
朝はここで本を読んで過ごしました。
すごくいい時間でした。

DSC01672.jpg


チェックインしたあと、まず大浴場で温泉に入りましたが、
広くはないものの、なかなかよかった。
ぬるめのお風呂と、熱めのお風呂があって、
両方たのしめるのはとてもよかったです。

家族風呂は3つありました。
今回は利用していませんが、予約ができないので不便だと思う。

食事は2つのレストランから選べます。
子連れであることを伝えていたので、
席にはバスタオルを用意してくれ、
バンボも貸してもらえて、とても助かりました。

食事の内容は、まあまあだったと思うのですが、
なにしろ、こんな豪華な食事をしたのが本当に久しぶりだったので、
すごく、すごくテンションが上ってしまった。
レストランに食事に行くのはむずかしいけれど、
温泉だったら、子連れでもおいしいごはんが食べられる。
また温泉旅行に行きたい!
とやる気が出ました。

朝ごはんは、いたってふつう。
お魚を網であたためていただけるのはよかったけれど、
お味噌汁が、どかーんと大鍋に入っていたのは衝撃的。
バイキングのほうがよかった。

14時にチェックインして、12時にチェックアウト。
大浴場に2回、客室露天風呂に2回入って、
テラスで本を読んで、お散歩もして、
かなりゆったり過ごせました。
たのしかった。

残念な点は、
・チェックインの際に、部屋の鍵を間違って渡されたこと。
 →荷物が多かったので、またフロントまで戻るのが大変だった…
  全般的にスタッフは若い人が多くて、対応はいまいちです。

・部屋に入った途端、蛍光灯がきれていて、エアコンのカバーが外れていたこと
 →すぐに全部なおしてもらったけど、気分はよくない。

・レストランは微妙な段差が多くて、つまづいて流血しました。
 もっと歩きやすくしてくれればいいのに…。


ただ、子連れにはうれしいサービスがたくさんあって、
安心して過ごすことができました。
こどもを温泉デビューさせるには、すごくちょうどいい宿でした。

今までホテル派でしたが、こどもがいると旅館がいいね。
おいしいごはんが食べられたことと、
外で風をあびながら本を読めたこと、
イチゴさんを広い部屋でハイハイさせられたことが、
すごく!たのしかった。
これからは、1年に1、2回は温泉に泊まりにいきたい。
関連記事


トラックバック(0) / コメント(0)



← ぷくぷく。 / ABSOLUTE LIFE / 登山電車。 →

Comment

Comment Post







 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

URL : http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/2137-4b732bfb

Home

Photo by LEBELLION Template by lovehelm

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。