Admin + RSS

ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。

No. - --.--.-- (--:--) [スポンサー広告]
Title : スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トラックバック(-) / コメント(-)



No.2089 - 2014.02.12 (22:00) [育児のこと。]
Title : 腰痛は、整形外科か、整体か。
腰痛が、最高潮に悪化した。
部屋から脱走するイチゴさんを、持ち上げては戻す、
という作業を無限にやっていたら、
ものすごく痛くなってきたのです。

これはまずい、と思って、トコちゃんベルトをまたつけ始め、
調子に乗って骨盤ストレッチを始めたら、
股関節とお尻が痛くてたまらなくなった。

いつもお願いしているマッサージやさんに、
「痛いよぅ」
と駆け込んだところ、
ここ何年も指名し続けているNさんの手によって、
股関節の痛みと、おしりの痛みはなくなった。
すごい!
しかし、Nさんから、整形外科へ行くことをすすめられ、
さらに、来月いっぱいでやめるとの衝撃的な告白をされた。
そんな…、これからわたし、どうしたらいいの…。
再びマッサージジプシーが始まる。



腰痛のときは、整形外科へ行くべきか、それとも、整体がいいのか。
非常に迷うところではあります。

整形外科は、レントゲンを撮って、骨の異常をみます。
基本は、湿布をもらって終了。

整体は、保険がきかなくて高いけど、
うまくいけば、痛みをとってもらえます。
でも、余計に悪化する可能性もありうる。

とにかく、原因をはっきりとつきとめることができるのは整形外科。
骨に異常がないことを確認してから整体に行けばよい。
マッサージやさんのNさんも、
「ここまで痛いと、スジを痛めている可能性もあるので、
 病院でみてもらうといいですよ」
と言っていたので、とりあえず整形外科へ行くことに。

あの大雪の土曜日、道産子のわたしは、
「これはチャンスだわ。街から人が消えるに違いない。」
と思って、いそいそと近所の整形外科へ行った。

が、びっくりすることに、土曜日の午前中は、
ヘルプで内科の先生が診てくれるとのこと。
…そういうシステムの整形外科もあるんだー。
ほんとに切羽つまって来たのに、とってもがっかり。

でも、お医者さんはさすがですね、
容赦なく質問攻めにしましたが、
すべての質問に見事に答えてくれました。
レントゲンは異常なく、理由もきちんと説明してもらって納得。

しばらくおやすみしていた筋トレについて、
やってもいいのかどうか聞くと、
痛みがないなら、したほうがいいとのこと。
早速再開します。

あたためたほうがいいのか、冷やしたほうがいいのか聞くと、
「それはむずかしいのだけれど、
 自分が気持ちいいと思う方をやったほうがいいです。
 靭帯を痛めているわけではないし、
 今は寒いので、温めるほうがいいのかもね」
との回答でした。

セルタッチテープ、という湿布が処方されましたが、
授乳に影響があるとのことで、きちんと説明がありました。
フェルビナク、という成分が配合されていて、
皮膚から吸収されるけれども、授乳で送られるのはごく微量とのこと。
心配だけど、このまま腰痛が悪化するほうが怖いので、
毎日貼っています。

診察が終わったあとで、看護婦さんが、
「湿布を貼っても、どうしても辛いようなら、
 腰のサポーターもあるから、またいつでも来てね。」
と言ってくれた。
骨盤ベルトよりも幅が広くて、腰全体をサポートするので、
安定感があるとのこと。
サポーターね。それは思いつかなかった。

週末2日間、できるかぎりジャングルさんにイチゴさんをおまかせし、
腰の負担を減らしたら、若干よくなってきました。
あとは、イチゴさんを持ち上げるとき、常にヒザを使うことを意識する。

またひどくなったら、腰のサポーターを買い、
マッサージ屋さんをさがすことにしよう。
関連記事


トラックバック(0) / コメント(0)



← メリーだいすき。 / ABSOLUTE LIFE / 布団乾燥機「スマートドライ」を使ってみた。 →

Comment

Comment Post







 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

URL : http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/2089-c0b156f4

Home

Photo by LEBELLION Template by lovehelm

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。