ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。
5

出産がこわい。

妊婦というのは、どうにも落ち着かない。

眠くてどうしようもない。
おなかいたい。
腰がいたい。
座ってると、おしり痛い。

快調!スッキリ!っていう日が、前よりも少ないのがさみしい。

世の中の妊婦たちは、それでも、
「もうすぐベビーに会える!」
としあわせなんだろうけれど、
わたしは、ただただ焦るだけ。

もともとキライだった家事が、ますます億劫になり、
部屋も汚く、ごはんも作らず、勉強する気もおきない、
という無気力な日が多くなって、
わたしはますます置物になっていく。


そんななか、ジャングルさんが、会社の先輩からベビーベッドをもらってきた。
我が家には、まだベビーもいないのに、
でっかいベビーベッドが、鎮座することになったわけだ。

この、からっぽのベビーベッド、
わたしにやたらとプレッシャーを与える。

もうすぐ出産だぞ、と、
もうすぐ自由な時間は終わるんだぞ、と、
これから眠れない日々が続くんだよ、と、
無言で語りかけてくる気がする。

わたしは出産が恐ろしい。
婦人科の内診台ですら恐ろしいのに。
こんなにも我慢弱い自分が、陣痛の痛みに耐えられるとは思えない。
絶対、自分史上最大級に痛いはずだ。
こわすぎる。

さらに、超ロングスリーパーである自分が、
ジャングルさんに面倒をみてもらっている自分が、
寝ないで赤ちゃんの面倒をみるだなんて、
全然できそうにない。
自信は、ゼロどころか、氷点下マイナス。

できるだけ、出産とその後の育児のことは考えないようにしてきたが、
どーん、と置いてあるベビーベッドは、
いよいよ現実から目を背けられない状況になったことを告げる。


同じ思いをしている人が必ずいるはずだ、
と思って、ネットをいろいろ調べまくったら、
出産に恐怖心を抱いているひとはいっぱいいた。
そして、そんなひとへのアドバイスとして、
産道をゆるくして、下半身に筋肉をつけ、
赤ちゃんが出てきやすいようにしたところ、
スピード安産だったというアドバイスをみつけた。

…そうか。
できるだけ赤ちゃんが生まれてきやすい身体をつくればいいのか…。

恐怖がなくなったわけではないけれど、
自分の努力次第で、安産にできるかもしれない、
ということは、恐怖のなかの希望の光みたいに思えた。

運動に対して、かなりモチベーションが下がっていたけれど、
「出産をラクにするため」と思ったら、
急にやる気がわいてきた。
歩くのはもちろんのこと、スクワットや、階段の昇り降りがいいらしい。

そこで、平日は運動する時間がないので、
エレベーターとエスカレーターを使うのをやめ、
階段で移動することにした。

都会の階段、なめちゃいけないよ…。
かなり長いから、すごいしんどい。
始めてから2日めにして、もうはや筋肉痛。

さらに、以前買っておいたマタニティヨガの本を読み、
眠る前に、マジメにヨガ。



この本の帯に、しっかりと
「安産は自分でつくる!」
と、ばっちり書いてあった。
買ったときには、ぴんとこなかったけど、
今の自分には心に響いたから不思議。

そんなわけで、出産への恐怖は、なまけ心を吹き飛ばしてくれた。
とにかく、運動して、筋肉つけて、安産をつくりたい。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

-5 Comments

かけかおる says..."不安だよね…"
お久しぶりです(*^^*)
ついこの間八月に二人目出産終えたばかりですー。
ブログみたら、いきなり妊娠しててビックリしたよ!!
出産って、何度しても不安は付きものみたい。
その都度違うから、仕方ないねー。
経験から言うと、私の場合は確かによく動いてた。
一人目のときは八か月まで仕事してたし、二人目は畑耕してたから(^^;;
おかげで超スピード出産でした。
無理しない程度に体を動かして、元気な赤ちゃん産んでね(*^^*)
2013.01.12 01:32 | URL | #- [edit]
ナルセ says..."映画の台詞"
『ふがいない僕は空を見た』という昨年観た映画は永山絢斗君が高校生役で主演なんだけど,原田美枝子さん演じるその母親が助産院をやっているという設定でした。

「ここで産む」という決心でやってくる夫婦に一言。「今後はインターネットをなるべく見ないでください」という台詞がありました。
うちも,妊娠中,そして出産後にいろいろ不安にかられたコウちゃんがネットでいろいろ調べて混乱したことがありました。
ネットの情報というのは必ず同じ事柄に対して両極端の意見が載っているんですよね。

まあ,そんなことはうさぎさんもこれまで身をもって体験したことだとは思いますが,今回は特に気をつけてください。
2013.01.12 19:44 | URL | #EzYRtWeM [edit]
うさぎ says...""
かけかおるさん、
そうなんです、不妊から妊娠への切り返しが、
あまりにも早すぎて、わたしもびっくりです。
いまだに、勘違いかもしれないと思う時があります。
そんなわけで、心の準備ができてないので、
ひたすら不安なのですよ。
畑耕すのは、めちゃくちゃ安産になりそうですね。
わたしはできなさそうなので、がんばって歩いて、カラダを動かします。


ナルセさん、
ネットは、確かに混乱しますねー。
妊娠してからは、調べたことがかなり役に立ってますが、
「不妊」について調べていたときは、本当に混乱しました。

「あれを食べた方がよい」
「余計なものは食べないほうがよい」
「治療をしたほうがよい」
「ストレスになるから治療はしないほうがよい」
などなど…、
「結局どっちなのー!?」
と、混乱しました。
結局、自分が不安だったから、情報整理ができなくなって、
混乱してしまったんだと思います。

妊娠後は、特に混乱することはありませんでしたが、
出産の恐怖はもう調べないことにして、
「運動して体力して安産を目指す」
ということだけにフォーカスしようと思います。
でもまだこわいけど…
2013.01.12 23:06 | URL | #1jxB54a6 [edit]
LITTLEBEAR says..."びっくり"
うさぎにベイビー!?
だいじょうぶ。君らの子ならちっこくてかわいいのが生まれるさ。
2013.01.18 19:41 | URL | #bCpyViaU [edit]
うさぎ says...""
わたしも信じられないです。
生まれてくるまでは、不安しかないわ。
無事に健康な子が生まれるといいんだけど。
2013.01.19 22:16 | URL | #1jxB54a6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/1847-670f07b5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。