Admin + RSS

ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。

No. - --.--.-- (--:--) [スポンサー広告]
Title : スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トラックバック(-) / コメント(-)



No.1770 - 2012.06.21 (22:00) [日々のこと]
Title : プールでの観察。
プールに行く。

ビギナーコースで、ふらふらと泳ぐ。
立ち止まって泳ぐ人専用のコースで、
おじーさん、おばーさんと同じコースで泳いでおります。

すぐとなりは、速く泳ぐ人のコース。
そこを泳ぐひとたちは、お魚のようにすいすいと泳ぐので、
たまに見惚れる。
きれいなフォームで泳ぐひとを見ると、
じっとみつめて、泳ぎ方を盗む。

泳いだあとは、息が切れるので、すこし休憩する。
ふと、目を上げると、速く泳ぐコースに一人の男性が飛び込んだ。

あらら。
こういうところのプールは、飛び込んじゃダメよ。
プールガードのひとの表情が険しくなる。

ざっぱーんと飛び込んだその男性は、
なんと、バタフライをしだした。
激しい水しぶきが、ざばざば飛んでくる。

プールガードさんは、ますます険しい顔になる。
やれやれ、というかんじ。
案の定、彼はプールガードに声をかけられ、
ふつうのクロールで泳ぎ始めた。

が、クロールも、ものすごいばしゃばしゃ具合なのだ。
腕を水中に持っていくときに、
ばちーん、と水を叩くのだ。

なんでそんな泳ぎ方になっちゃったんだろう、
と思うと、目が離せない。


しばらくして、彼はプールから上がった。
彼の水着は、ずり下がって、おしりの割れ目が見えていた。

おお、泳ぎ方がああだと、
水着の着こなしもこうなのか、とわたしは思った。

彼は、そのまま窓際に行き、
腰に手をあてて、外の景色を眺めていた。
お尻のわれめを、プールに向けて、
ひとり、窓際にたたずむ様子を見て、
水着の着こなしがああだと、たたずまいも、こうなのか、
と、わたしは思った。

結局彼は、おしりのわれめを出していることに気付いているのか、
気付いていないのか、よくわからないのだけれど、
しばらくうろうろしてから、去っていった。

飛び込み→バタフライ→クロールばしゃばしゃ→われめ→たたずむ
の一連の流れで、彼はナルシストなんだろうと推測した。
きっと、そうに違いない。

という、オチのないある日の話。
関連記事


トラックバック(0) / コメント(2)



← 「斎藤一人の絶対成功する千回の法則」 / ABSOLUTE LIFE / おまもり。 →

Comment

Title : / Name : hanaさん

ジムに通い詰めてたときにみたことのあるバシャバシャ→われメンはみんな俺を見てるだろって感じだったし偏見かもしれないけど男性ばかりだった。どこにでもいるんですね。

2012.06.22(18:33) / URL / #- / [Edit] /

Title : / Name : うさぎさん

こういうひとって、どこにでもいるのかっ。
わたしは初めて見たんだけど、
ナルシストは、こういう行動をするのがデフォルトなのか。

われメン、さすが、センスのよすぎるネーミングだわ。

2012.06.24(13:47) / URL / #1jxB54a6 / [Edit] /

Comment Post







 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

URL : http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/1770-fbe5bed5

Home

Photo by LEBELLION Template by lovehelm

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。