ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。
0

「ゴーストワールド」

スカーレット・ヨハンソンがすきなので、
前から気になってはいたのですが、
タイトルが、ホラー映画っぽかったので、見ていませんでした。

でも、実は、ふつうの青春映画で、ホラー要素が一切ないことを知って、
見てみることにしました。





高校を卒業したてのイーニド。
まわりのものが、バカバカしくみえて、皮肉ばかり口にしてしまう。
自分の居場所をみつけようとしているのに、うまくいかない。
自分の世界がどんどん閉ざされていく。
世界と自分はズレているって思う。
その感覚は、わかる。

でも。
この主人公には、全然感情移入できなくて、
この映画がどうしてこんなに評価されているのか、
まったくわからなかった。
うーん、わたしはわりと素直に大人になっちゃったのかなあ。

すっごく絶賛されていたから、期待しすぎてしまったみたい。
ただただ、若者の閉塞感を、淡々と見せられたかんじだった。

この映画で伝えたかったことが、全然くみとれなくって、残念。
きっと、もっと若いうちに観るべきだったのでしょう。
タイミングを完全に逸してしまったようです。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/1721-a214fbe8