ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。
0

友のありがたみ。

友人に遊んでもらった。

前回の書き込み以来、
わたしの心は大荒れ模様だったのだ。
明け方4時半まで飲んでみたり、
知らない人とカラオケ行ってみたり
(いや、危ない橋を渡ってたわけじゃないですけどね)、
ふだん吸わないたばこが止まらなくなったりね。

財布忘れてひとりで飲み屋に行って、
人生初めて「ツケ」というものを経験したうえ、
タクシー代まで借りちゃったりしてね。

最低☆

まあ、人生にはこういうときもありますよ。
っていうか、こういうの、けっこうすき。
よっぽどエネルギーないとできないし。

そんななか、だいすきな友人からメールがきたので、
「助けてーー」
と無理やりあそんでもらった。

彼女は立派な母をしているので、
息子もいっしょにやってきたのですが、
ものすごいエネルギーをもらってしまった。
こどもって、生きることに純粋に一生懸命じゃないですか。
わたしみたいに余計なことばっかり考えてたりしてないし。
極端かもしれませんが、浄化された気がした。

それに、しあわせいっぱいに見える彼女も、
しあわせとともにいろんな悩みも抱えていて、
そりゃあ、親になったんだから、当然だろうとは思ってたけれど、
本人の口から話をきくと、
改めて彼女の立派さに感心してしまった。

ひとは、だれでも、
どうしたって悩んだり苦しんだりすることを止められない
ってことがわかった。
それでわたしはすごく楽になった。

きっと、恋人が近くにいたとしても、
何もかもがうまくいっていたとしても、
どんな状況でもわたしはきっと何かしらの種を見つけて
悩んでいたのだろうと思うのだ。
いままでは、自ら進んで悲劇のヒロインを演じていただけだったのだ、
ときづいた。

なんか、大切な友人が「大変だー」っていうのをきいて
元気になっちゃうなんて、
「ひとの不幸は蜜の味」みたいに、
悪人みたいだなあと思わないでもないけれど。
でも、
「ともだちって、ありがたいなあ」
と素直に思った。
そうそう、わたしは恋人だけじゃなくって、
いろんなたいせつなものを持っていたんだったよ。
わたしはみるみる元気になった。

人生は、なるようにしかならないので、
とにかく好き勝手に生きることにします。
燃え尽きるくらいの勢いで。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/17-61c24f80