ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。
2

クリア。

ずっと、ずっと目標にしていたことを、クリアできたんです。
やったー。

その目標は、とーっても小さいものだったし、結構ズルしましたが、
それでも、クリアは、クリアです。

この道程は、長かったし、辛かったし、かなり苦しかったよ。
相当悩んだし、泣きわめいたし、本当に自分との戦いだった。

ふつうのひとにとっては、なーんてことないことだけど、
わたしにとっては、小さくても、大きな一歩だよ。


ドラクエ4で例えるならば、

「第5章で、キングレオまでたどりついたけど、
 マーニャがメラミを覚えないと倒せなくて、
 メラミまで、どんだけ経験値つまなくちゃなんねーの?
 みたいになって、別の街を探索しつつ、コツコツと敵を倒して、
 ようやくメラミ覚えて、キングレオ倒したー!」

みたいなかんじです。
マニアックすぎますが。

全然前に進めなくって、どうにもならなかったとき、
12月に西田文郎氏の本に出会って、
「2月までにこれを達成できる!」
っていう、ものすごいわくわく感、ていうか、お告げ?みたいなのを感じて、
セドナメソッドで、感情の解放を学んで、
何度も何度も壁にぶち当たる度に、この本を読んで、耐えた。

達成するまでは、本当に自分ができるようになるのかどうか、
全然信じられなくて、不安しかありませんでした。
ふつうのひとは、みんなできてるのに、どうして自分はこんなにバカなんだろ、
って、自己嫌悪の塊でした。

でも、ある日、苦しんだり、落ち込んだり、自己嫌悪の塊になってる自分を、
客観的に見られるようになった瞬間があって、

「うっはー、こんな自分、一体何してんだよー」

って、自分で自分に引いたんです。
必要以上に苦しんで、悲劇のヒロインぶってる自分が、恥ずかしくなったんだと思います。
そこから、そういう自己嫌悪とか、苦しい気持ちとかが、
だんだん薄らいできて、
「とりあえず、やることやってから悩もう。」
って思えるようになってきました。
そして、目標達成よりも、家事とか、ジャングルさんのサポートとか、
自分がするべきことを最優先にしていたら、だんだん気持ちが安定してきて、
願望への執着を手放せたら、新境地にたどりついた感じでした。

で、何が言いたかったかというと。
ちいさーい目標を毎日確認して、それを潜在意識にインプットしていくと、
ちゃーんと達成できるようになっているみたいですよ。
大事なことは、目標を欲張らないこと、焦らないこと、そして、目標をいつも意識すること。

久しぶりに達成感を味わいました。
よかった。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

okawara says...""
クリアした内容は何かわからないけど既にコツコツ十年ブログを書いてる時点で自慢できると思います。

吉報なので今日はスキップで帰ろう♪
2012.03.08 19:22 | URL | #- [edit]
うさぎ says...""
クリアした内容は、ほんとーにどうでもいいような小さなことです。

ブログは、ただ書きたいから書いてるだけで、
何の役にも立ってないからねえ。

スキップしたい気分は一瞬だったみたいで、
今日は天気と同じく、どんよりモードです…。
2012.03.09 17:35 | URL | #1jxB54a6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/1692-58280202