Admin + RSS

ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。

No. - --.--.-- (--:--) [スポンサー広告]
Title : スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トラックバック(-) / コメント(-)



No.1648 - 2012.01.27 (23:55) [日々のこと]
Title : パソコンかった。
パソコンがこわれた次の日、よどばしかめらに、パソコン買いに行きました。

お正月には、我が家のHPさんはすでに瀕死の状態だったので、
予め、ほしいパソコンは決めてありました。
だから、即決でした。

モニタも、キーボードも、マウスも白くて、モニタと本体が一体型なんだよ。

DSC01032_20120128021417.jpg


ノートにしようか、デスクトップにしようか、
結構迷ったんですが、モニタの大きさと、お値段でデスクトップに決めました。
きっと数年経ったら、また、こわれるのだろうから、と、
いちばん安いモデルを買ったら、4万円くらいでした。
こんなに安いのなら、そして、結局あのHPさんがこわれるのなら、
大晦日と正月に再インストールなんてしないで、
すぐに買ってしまえばよかったな。

このあと、こわれたパソコンからハードディスクを救出して、
ケースに入れて再利用し、
生き残ったモニタも接続して、デュアルモニタにする予定。


ついに、パソコンの電源が入らなくなった次の日、
新しいのを買いに行きました。

歩いて10分くらいのところに、ヨドバシカメラがありまして、
で、その近くにタクシー乗り場があるんですね。
だから、タクシーに乗って、持って帰ってくればいいや、
と、思って、ひとりで買いにでかけたんです。

「大丈夫ですか」
と、何度も心配する店員さんに、きっぱりと、
「もってかえります」
と宣言して、持ち手をつけてもらったものの、
さすがにパソコンは、でかい。
箱も相当な大きさになったし、重さも6キロ近くあった。
エスカレーターに乗るのも、よろよろだった。
途中休憩しながら、ようやくたどり着いたタクシー乗り場。
タクシーは、1台もいない。
駅前なのに…。いない…。

タクシー乗り場の看板に書いてあるタクシー会社にかたっぱしから電話をするが、
ことごとく断られた。
「そこは車ないんですよ」
だって。
そんなもんなの?タクシー会社って。
ふつう電話したら来てくれるんじゃないの?

腹が立ったので、仕方なく、駅の反対側までパソコンを持って運ぶ。
駅のなかは、人がたくさんいるし、
タクシー乗り場までいくのに階段を降りなくちゃいけないし、
いつもなら、たった2分の道のりが、途方もなく長く感じた。
ああ、もう、極寒の真冬なのに、汗だく…。

ようやくタクシーにパソコンを積み込んだころ、
運転手が、わたしに向かって
「力持ちですね、ハハー。」
だって。

ムキーっ。

そんなわけで、苦労して運んできた分、
インターネットにつながったときのありがたさは倍増した。
そして、これはしばらく壊れない!っていう安心感がすばらしい。

ざくざくお仕事しようと思います。はい。
関連記事


トラックバック(0) / コメント(0)



← 心のなかのこと。 / ABSOLUTE LIFE / no title →

Comment

Comment Post







 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

URL : http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/1648-ae52f393

Home

Photo by LEBELLION Template by lovehelm

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。