Admin + RSS

ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。

No. - --.--.-- (--:--) [スポンサー広告]
Title : スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トラックバック(-) / コメント(-)



No.1610 - 2011.12.15 (09:00) []
Title : 西田文郎 「ツキの大原則」
仕事をやめて、自分でいろんなことをするようになってから、
ますますメンタルの重要性を認識している。

というわけで、メンタルに関するあるひとのブログで
この本がおすすめされていたので、読んでみた。





成功哲学の本ですが、非常にわかりやすいです。
こないだの、苫米地英人の本よりも、ずーっと単純です。
かるーく読めます。

マイナス思考の自分には、ためになる本でした。
超プラス思考のジャングルさんに読ませたら、
「べつに。あたりまえのことが書いてあるだけ」
と言ってたので、マイナス思考のひとにだけおすすめします。

大事なことは、いつも脳のなかを「快」の状態にしておくこと。
そうすると、潜在意識を味方につけることができるのだそうで。

潜在意識を変えることで、自分のメンタルを変えられる
ということは知っていたのですが、
具体的にどうすればいいのか、ということがわかっていませんでした。
毎日眠る前に、自分の将来のイメージを思い描く、とか、
マイナス思考をしないようにする、とか、
成功体験を思い描く、とか、
そのくらいの浅いことしかわかってなかったんです。
でも、この本を読んで、ちょっとわかった気がします。

オメガ3の効果なのか、このごろちょっとポジティブになってきているので、
この本をカフェで読みながら、わくわくすることができました。
こんな、「わくわく感」なんて、久々に味わいました。
これから、現状が変わっていったらいいなーと、ちょっと期待しています。
関連記事


トラックバック(0) / コメント(2)



← SNYDER'Sのホワイトファッジ。 / ABSOLUTE LIFE / PMS改善の研究結果まとめ →

Comment

Title : / Name : さやそと~んさん

こんちは。
うさぎさんのブログ、
とてもためになるお話が多くて勉強になります。
「マイナス思考」な部分がなんとなく私と同じだからでしょうか。
この本、読みたいと思いました。

自分を「私はマイナス思考」ときちんと認められるのはいいことなのだと思う。
人にはない感性の持ち主なのだ、と思えばいいよね。

※遺伝子をONにしよう!という画期的な本
「生命の暗号」村上和雄著 おすすめです。

2011.12.18(02:04) / URL / #- / [Edit] /

Title : / Name : うさぎさん

こんにちは。

マイナス思考よりは、プラス思考のほうが、
人生よりたのしめると思うから、
できたらちょっとずつ、プラスになりたいですよねー。

そうそう、感性がほかのひとより鋭いの。
だからいろいろ考えすぎてしまうのだと思う。

村上和雄氏、覚えておきます。
本屋さんでみつけたらチェックしますねー。

2011.12.19(11:14) / URL / #1jxB54a6 / [Edit] /

Comment Post







 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

URL : http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/1610-3fe5da60

Home

Photo by LEBELLION Template by lovehelm

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。