ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。
2

「ロシュフォールの恋人たち」

ジャケットを見て、
「これはわたしがすきな映画にちがいない」
と確信して借りてきたのですが。

これは、傑作。
いまだかつて、こんなに底抜けに明るい映画を見たことはなかったわ。





1966年のフランスのミュージカル映画。
登場人物が皆、ひたすら歌って、踊り続けるという不思議な作品。

色使いのきれいさ、音楽の美しさ、そして、キャラクターのしあわせ感、
すべてが最高です。
心が荒んだひと、全員にみてほしい。
人間は、ここまでたのしそうに生きられるんだぜ、っていうことをみてほしい。


カトリーヌ・ドヌーヴと、フランソワーズ・ドルレアックの姉妹が、
双子という設定で、歌って踊りまくります。
ふたりのかわいらしさに釘付けです。
さらに、衣装がすっごくすてきだし、
部屋のインテリアもとてもかわいくって、目が離せなくなりました。

わたしは昔から、なぜか、60年代のスタイルにすごく強く惹かれます。
たぶん、きれいな色使いにひかれるんだと思います。
あのカラフルな世界は、一体どこでなくなってしまったんだろう。

カトリーヌ・ドヌーヴの若いころの映画をみたのは、初めてだったのですが、
本当に美しいひとなのですね。
まさに天使のようでした。
そして、ジーン・ケリーの存在感!
彼のオーラが画面から伝わってきます。

40年以上も昔の映画だけど、いいものは、いつまでも新鮮だ。
気分が落ちたときに、必ず見たい作品です。
おすすめ!!

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

ゆみちゃん says...""
かわいい映画だよね
私んちのトイレのドアに貼ってます
私もあの年代のファッションが好き
かわいくてエレガントで体のラインがきれいに見えるから☆

2011.12.12 20:52 | URL | #- [edit]
うさぎ says...""
そうか、ゆみちゃんのお家で見たのか。

あの時代の洋服は、エレガント、だよねー。
あのラインのワンピース、着たいなーーって思いながら見てたよ。
2011.12.14 21:21 | URL | #1jxB54a6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/1607-f75e2ae1