ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。
0

若者の演歌。

おかーさんが東京にあそびにきましてね、
いっしょにテレビを見てたんです。

そしたら、氷川きよしが出てきたので、わたしは、
「きよしだーーー」
とテレビにかぶりつきになったわけですよ。

そしたら、おかーさんが、
「きよしよりも、もっといい若い子いるよ」
と言って、山内惠介というひとをおしえてくれました。

顔もよく、歌がうまいって言うから、
早速帰ってきて調べましたよ。

彼の新曲が、こちら。



確かに、すっごく歌がうまかったし、
オースティン・パワーズ以来のふりふりブラウスもすてきだったし、
曲もとってもいいんだけど、なんかぴんとこなかった。

きよしや、ジェロを初めて見たのときのような、
「わああー」っていうかんじが、なかったな。
ルックスにも、歌声にも甘さがないからかしらねー。
なんか、「ノンシュガー!カロリーゼロ!!」みたいな。

でも、わたしは若い演歌歌手を応援したいのです。
だから、彼のことも応援することにしよう。

演歌はごまかしがきかないジャンルだと思うから、
演歌歌手になるには、相当な歌唱力が必要だと思うのです。
圧倒的に歌がうまい、若い演歌のスターが、
もっともっといっぱい出てきてほしいなって思います。
誰か、おすすめいたら、おしえてください。

きよしとジェロの動画をはっておきます。
ふたりの圧倒的な歌力には、ほれぼれします。


きよしは一度でいいから、生歌をきいてみたい。
本物のきよしを見てみたい。
こんなすごいタイトルの歌を、こんなにすてきに歌いこなすのは、
きよししかいない!





ジェロと久保田利伸の奇跡のコラボレーション。
かっこよすぎて、鳥肌がたちます。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/1572-3ebc76e5