ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。
0

「魔法の快眠術」という本を読む。

BOOK OFFのセールのときに買った本を読みました。





わたしは、快眠すぎて、眠りすぎて困っているので、読みました。
どんなにぐっすり眠っても、とにかくよーく眠れてしまうのです。
毎日9時間眠るのが、自分にとってのベストな睡眠時間です。

この本にくりかえし書いてあるのは、

「眠ることは、なまけることではない」

ということ。
この一文に、自分がどれだけ救われたことか。

働いていたとき、朝に弱くて、遅刻も寝坊も多くて、
けっこう悩んでいたんです。
わたしの睡眠リズムが9時間なのにも関わらず、
毎日6、7時間しか眠れていなかったから、
圧倒的に睡眠時間が足りなかったということがわかりましたよ。
だから、週末にその分を補うために、いっぱい眠ってたんだな…。

1日8時間がちょうどいい、というのは、幻想であって、
人それぞれの睡眠リズムを守ることがいちばんいいのだ、
ということも、勉強になりました。
なぜ、8時間なのかというと、
「睡眠時間が8時間前後のひとが、いちばん死亡率が低かった」
という調査結果が出たからです。

つまり、何時間眠ったか、ということよりも、
いかに、自分のリズムを守れたか、っていうことが大事らしいです。
納得。

さらに、おもしろいと思ったのは、
眠りを1日の始まりだと考える、ということ。
確かに、ちゃんと眠る準備を整えてから眠りに入ると、
翌朝も、わりとすっきり起きられるような気がします。


とにかく、わたしはこの本を読んで、ちょっと安心することができました。
眠ることって、すばらしいよ。

関連記事

Category :
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/1560-b0c5a98a