ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。
3

インド人。

以前わたしは、商社で働いていたのですが、
その仕事の内容は、

「インド人を急かすこと」

でした。

インド人と日本人は、時間の流れが根本的にちがうのです。
たとえば、メールを送ったとします。
日本人は、すぐに返事がきます。
でも、インド人からは返事が来ません。
だいたい、3回くらい送って、やっと返事がくるかどうか、というペースです。

メールは基本的に見ていないひとたちも多いので、
返事こねーなー、と思ったら、インドに国際電話をかけます。
直接コミュニケーションをとると、若干彼らの動きがスムーズになります。
が、英語の発音がインド風なので、聞き取るのがかなりむずかしい。

そんなわけで、わたしは、日本人のなかでも、特にせっかちなタイプなので、
インド人のゆったり感に、いつもイライラしていました。
国民性がちがうんだから、仕方がない、と思いつつも、
毎日毎日同じことをくりかえすことが、しんどかったのです。

わたしがやめることになった日、インド人たちにメールを送りました。
次々と、びゅんびゅんやってくる返事に、驚愕しました。

お前ら…プライベートなメールは早いじゃねーか…。
仕事のメールも、それぐらいのレスポンスがほしかったよ…。

取引先のなかでも、最強に返事をくれなかったM社のV氏なんて、
すぐに電話をかけてよこした。

「何でやめるんだ?結婚したのか?子どもはいるのか?」

とセクハラ的な質問攻め。
お前…、仕事のときは、絶対にそっちから電話してこなかったくせに…。
メールもいっつも無視してたくせにーーー。

V氏は、電話番号をおしえてくれ、と言い出したが、
時差もあるし、さすがに電話は厳しいと思って、

「わたしのケータイ、国際電話かけられないのよ」

とウソをついた。が、

「じゃあ、プライベートなメールアドレスをおしえてくれ」

と食い下がってくれるので、とりあえず、Hotmailのアドレスをおしえた。
すると、すぐにメールがやってきた。
仕事のメールでは、2行が最長だったのに、すっげー長いメールを送ってきた。
一応返事を書いたら、また、すぐにメールが返ってきた。

「今、取引先にいるから、帰ったらすぐにメールを書くよ」


………………。

なぜだ!!一体なぜなんだ!!
そのマメさを、どうして仕事に活かさなかったんだーーーーーー。

なんだか、とっても納得がいかないぜ。
インドって、本当に不思議な国だぜ。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

3 Comments

むらさき says...""
声出して笑った。すげーな!インド人!!

…てか、世界規模で見たらやっぱり日本人は仕事に真面目すぎるのかねぇ?もっと、ぼへら~っと生きたらいいんだろうかねぇ?
でも長寿の国なんだよねぇ?納得いかないねぇ(笑)
2011.08.03 22:56 | URL | #- [edit]
タカシ says...""
「子どもはいるのか?」で爆笑しました(笑)。
日本人は気配りで繋がってる国で、逆に言えば、気配りの足りない人は世間と繋がっていけない、ということなのかもしれないですね。
それも疲れるなぁ、もう少しルーズが許されてもいいのに、と思うことがあります。
2011.08.03 23:33 | URL | #FXbBe/Mw [edit]
うさぎ says...""
むらさきさん、
もうねー、ちがうんだよー、文化が。
あったかい気候の国のひとは、大体ものすごくのんびりしてます。
もう、全然仕事のスピードと正確性が日本人とはちがうんだよー。


タカシさん
わたしは気配りがあるひととじゃないとうまくやってけないですー。
なんでもかんでも自己主張しないとわかってもらえないのは、けっこうきつかったです、わたし的に。
家族ならルーズなのも許されるかもしれないけれどね…。
2011.08.04 23:20 | URL | #1jxB54a6 [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/1520-6f1b7b0d