Admin + RSS

ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。

No. - --.--.-- (--:--) [スポンサー広告]
Title : スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トラックバック(-) / コメント(-)



No.1487 - 2011.05.08 (23:10) [夫のこと。]
Title : 北海道神宮で結婚式。
5月4日、北海道神宮で結婚式をしました。
mixiのフォトアルバムに写真をアップしましたので、
よろしければご覧ください。

結婚式は、とにかくシンプルにしたいと考えていました。
「両親に結婚式を見せたい」ということと、
できるだけみんなの負担を少なくすることが、いちばんの目的だったので、
両親と兄弟と、ジャングルさんのおじーちゃんのみに来てもらって、
わたしたちを含めて、合計11名という小さな結婚式でした。

それでもいろいろ準備に時間がかかったので、
ちゃんとした披露宴をしていたら、心が折れていたにちがいない。
地味な結婚式にして、本当によかった。

結婚式は、絶対に神前式がいいと思っていました。
教会式も人前式も、なんだかおかしいから。
そして、神前式なら、北海道神宮がいいと思っていました。
結婚を決める前から、ずっとそう思っていました。

今回、センチュリーロイヤルホテルのなかにある
ジュアン・ぺルル」というところに、すべての手配をお願いしました。
北海道神宮の挙式プランをあつかっていたということと、
JR札幌駅に直結したホテルの中にあることが魅力でした。

やっぱり、ホテルにはすべてがそろっているので、すっごく便利なんです。
宿泊も、食事も、着付けもできるから、とにかく効率がいい。
自分の両親が帯広からJRでやってくるので、
駅直結で、そのまま宿泊して、翌朝ホテルの中で着付けをしてもらえるのは、
非常にありがたいです。

そして、お食事会もセンチュリーロイヤルホテルの小さな会場で行いました。
本当は、おしゃれなお店がいいなーなんて思ってましたが、
移動するのは大変だし、両親やじーちゃんには和食のほうが口に合うだろうし。
そういうわけで、挙式、衣装、食事会、宿泊などなど、
いろんな手配をジュアン・ぺルルの方にまとめてお願いできたので、
すごーく助かりました。
とてもやさしく、しっかりとサポートしていただいて、
安心してすべてをおまかせできたので、本当に感謝しています。

ただ、北海道神宮での挙式は、自分で申し込まなくてはなりません。
さらに、このごろ神宮での挙式はすごく人気があるみたいなので、
遅くとも、半年前までには予約をしておきたいです。


結婚式の流れは以下のように行いました。

前日に、ジュアン・ペルルの方と打ち合わせをして、
式の段取りをおしえてもらいました。
そして、そのままホテルに宿泊しました。
ホテルの宿泊は、プランには含まれていませんが、
BLANCという特別フロアがあり、
ここのお部屋に泊まってみたかったのです。
とってもすてきなお部屋で、すごくいい記念になりました。

その後、わたしの家族がJRで札幌に到着し、
そのままセンチュリーロイヤルホテルにチェックインして、
いっしょにホテルのレストランで夕食をいただきました。

翌日、午前中にジャングルさんの家族がホテルに到着。
午前中から、みんなホテルで着付けを始めます。
ホテルの写真室で写真を撮影したあとで、
タクシーで北海道神宮へ移動。
大きめのタクシー1台はホテルで手配してくれますが、
それだけでは乗りきれなかったので、ふつうのタクシーも合わせて
数台で移動しました。

神宮の控室で親族紹介を行い、
そのあと本殿へ行って、式が始まります。
きちんと巫女さんが手順を案内してくれるので、
言われた通りにすれば大丈夫。
式のあいだの写真撮影もオッケーだったので、
家族に写真を撮ってもらいました。

実際にやってみて、やっぱりここでやってよかったなと思いました。
白無垢と袴は、気持ちがきりっと引き締まるし、
雅楽の響く広い本殿での儀式は、なんだかとっても神秘的でした。

家族にも好評でした。
うちのおとーさんが、
「やっぱり厳かな雰囲気で、いいわ」
としきりに言っていたので、よかったよかった。


帰りも同じようにタクシーで移動し、
ホテルで着替えをしてから、お食事会をしました。
みんな料理をおいしいと言ってくれたから、とてもよかった。

その席で、家族にプレゼントを渡しました。
ひとりずつ、趣味や仕事や好みを考慮して、
ちゃんと使ってもらえそうなもので、上質なものを2人でえらびました。
結婚式にこられなかった、わたしのおばーちゃんを含め、
10人分のプレゼントを考えました。

大切な家族へのプレゼントだと思うと、妥協することができなくって、
すべてそろえるのに、ものすごーく時間を要しました。
買い物って、すっごくエネルギーを必要とするのね。
途中でくじけそうになりましたが、
それでも、みんながよろこんでいることを想像して、
東京をかけめぐって、ひとつずつ、買い集めました。
これも、みんなによろこんでもらったはずで、
とりあえず、じーちゃんには確実に喜んでもらえたので、本当によかった。

お食事会の途中で、じーちゃんは体調が悪くなってしまい、
急遽ホテルのお部屋をとって、そこで休んでもらうことにしました。
色々と待ち時間が長かったから、疲れちゃったみたい。
でも、ベッドでゆっくり休んでもらったら、元気が戻ってきました。
よかったよかった。
ホテルはやっぱり便利だなあ。

そんなわけで、ところどころ反省点はあるものの、
わたしたちにはちょうどいいシンプルさで、
みんな式と、食事と、プレゼントをよろこんでくれたようなので、
とてもよい結婚式になりました。

さて、問題はこれからです。
末永く、ちゃんとした家庭を保っていけるよう、努力しなくてはなりません。
不安なことはたくさんありますが、ジャングルさんがいれば乗り越えられるような気がします。
覚悟を決めて、堅実に日々を送りたいと思います。






関連記事


トラックバック(0) / コメント(2)



← 円山のアニバーサリー / ABSOLUTE LIFE / 自分の時計。 →

Comment

Title : おめでとう☆ / Name : ゆみちゃんさん

北海道神宮はね、龍が降りてくるって聞いたことがあります。

きっと龍神様が守ってくれるよ(o^∀^o)

2011.05.09(03:20) / URL / #- / [Edit] /

Title : / Name : うさぎさん

そうなの?龍が見守ってくれるといいな。
ゆみちゃんも見守っていてね。

2011.05.11(00:26) / URL / #1jxB54a6 / [Edit] /

Comment Post







 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

URL : http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/1487-75ed38af

Home

Photo by LEBELLION Template by lovehelm

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。