ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。
0

BREEZE OF TOKYO。

今年のゴールデンウィークは、なんと、11連休。

でも、仕事がいそがしすぎて、そんなに休むの逆に不安なので、
ちょびっとだけ仕事に出るので、実際は、7連休。
それでも、ぜいたくなことです。

会社の人たちは、みな、海外へ飛んでいったみたいですが、
わたしとジャングルさんは、遠くへ行かず、まったりしています。
だって、ここは東京。
世界でいちばんおもしろい街なんだもの。

連休1日目は、4ヶ月ぶりの美容院と、マッサージでリラックスし、
2日目は、りくさんと、丸ビルへでかけました。

りくさんは、都会のマダムなので、いつもすてきなお店を紹介してくれる。
東京のスタンダードは、りくさんにおしえていただいています。

予約してもらったのは、丸ビル36階というすばらしい場所にある、
BREEZE OF TOKYOというフレンチのお店。
有名なお店みたいですね。

案内されたのは、窓側の席ではなかったのですが、ちゃんと外の景色が見えました。
晴れていたので、とっても気分がよい。
しかも、その日は平日だったので、2,000円でランチをいただくことができ、
すごくお得な気分でしたー。

わたしはフレンチレストランへはあまり行かないので、
まず、メニューがわからない。
日本語で書いてあるはずなのに…。
というわけで、お店のひとを呼び、メニューを解説してもらうところから始まる。
きいたことも、みたこともない言葉を、さらさらーと説明されて、
ああ、さすが、ここは一流のレストランなのですね、と、納得。

サラダとメインのお肉とデザートと紅茶をいただいたのですが、
どれもこれもおいしくって、感動。

サラダには、お肉やぷりぷりのえびがのっていて、
前菜には十分すぎるボリューム。
お肉の料理は、牛肉のポワレで、たまねぎのソースでいただくものでしたが、
すごくお肉がやわらかくておいしかったー。

味、サービス、そして、窓からの東京の眺望、すべてよい!
大切なひとと食事をするには、ぴったりの場所でした。
フレンチって、食べる機会が少ないので、
たまに食べるとすごく、気分が上がりました。
こういうのは大事だー、本当に。

いつか、ジャングルさんが、こういうお店をさらっと予約し、
さらっとわたしの分までオーダーしてくれるようになったらいいのに…、
と、思ってみたけれど、次の瞬間、それは遠すぎる夢だと思った。

夜も、こういう場所でお食事できるように、
お仕事がんばろう、と思いました。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/1355-b4933b06