ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。
0

雑煮屋鳥居。

渋谷で用事があったので、ジャングルさんと代官山でおさんぽ。

代官山は、すてきな街です。
街を歩く人たちの洋服が、ちがう。
お店の雰囲気が、なんかちがう。
歩いているだけで、うきうきしてきてしまいます。

渋谷の駅から、代官山へ向かう途中で、迷子になってしまった。
だって、道が入り組んでるんだもの。

日もすっかり落ちて、暗い中を、迷子の小人2人で歩いていたら、
すてきな看板と、すてきなお店をみつけました。
「雑煮屋」って書いてある。

お雑煮、ですか。
専門店ですか。

わたしはおもちが大好物なので、
「ね、ね、ここ入ろうよ」
と言って、入ってみました。

めがねのすてきなおにーさんがひとりでやってる、こぢんまりとしたお店なのですが、
カウンター、照明の具合がとってもすてきで、BGMは、EGO-WRAPPIN'。
ものすごーく落ち着く。
メニューは、東のお雑煮と、西のお雑煮、そして、いろんなお酒。
そして、お酒がすすみそうな食べ物の数々。

それぞれのお雑煮と、ジャングルさんは日本酒、わたしは梅酒をオーダーし、
わくわくしながら、しばらく待つ。
お酒がおいしいので、テンションがあがってきたころに、
お雑煮、登場。

ジャングルさんは、昆布の澄んだ和風だしのお雑煮。
すごーくいい香り。
わたしは、赤味噌がベースのお雑煮。
お店のおにーさんが、
「これを全部混ぜてください」
と、お砂糖をくれ、言われたとおりに混ぜてみた。
初めてみそ仕立てのお雑煮を食べたのですが、コクがあって、とてもおいしいのね。
砂糖をまぜる、という意外性が、さらに食欲をかきたてるわけです。

お雑煮って、実家でおかーさんにつくってもらうものだと思っていたのですが、
こうやって、本格的なものを食べると、すごくおいしいのねー。

しかも、これは大発見だったのだけれど、
お雑煮って、すごーくお酒に合うのです。
ふだんは、梅酒を飲むことはほとんどないのですが、
お雑煮といっしょにいただくと、ものすごーくおいしい!

ジャングルさんとわたしは、そのお店の何もかもを大絶賛。
「雑煮屋」というコンセプトもすばらしいし、
お店のこぢんまり具合もすばらしいし、
何より、メインのお雑煮のおいしさがすばらしい。

お酒をおいしく飲める食べ物の味を知ったことで、ちょっと大人になった気分です。
春がきたこともあって、一気にめでたい気分になってしまった。

ジャングルさんは、たいそうこのお店が気に入ったようで、
がんがんお酒を飲み、がっつり酔っ払っていたので、ちょっとうざかった。
ジャングルさんいわく、
「東京でいちばんすきなお店」
だそうです。
まだ、東京であそびたおしてないけど。

わたしもこのお店はとっても気に入りました。
毎月通って、いろんなお雑煮食べたい。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/1341-91456a56