Admin + RSS

ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。

No. - --.--.-- (--:--) [スポンサー広告]
Title : スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トラックバック(-) / コメント(-)



No.1270 - 2009.11.18 (21:00) [ニュゥスなひとりごと。]
Title : いやなニュゥスがおおすぎる。
このごろのおもしろいニュースといえば、
「事業仕分け」くらいで、
そのほかは、残酷なニュースばっかり。
朝から気が滅入ってしまう。

自分がそういう目にあうのもこわいけれど、
自分の身近なひとたちがそんな事件に巻き込まれたらどうしよう、
っていう恐怖のほうが、よっぽど大きい。

そのなかでも、いちばん気になるのは、やっぱり市橋容疑者のニュース。
なぜ事件が起こったのか、なぜ逃亡したのか。
ごはんを食べないのは、一体何のつもりなのか。
どういう動機で、それぞれの行動を取っているのかが、気になる。
そして、この事件に対する、世間の反応も、とても気になる。

このニュースを見るとき、mixiの日記や、Yahooのコメントなどを見ているのだけれど、
あまりにも暴力的な表現を書き込んでいるひとが多くて、びっくりする。
そして、なぜか、彼を擁護したり、かっこいーとか言ってるひとが多いことにもびっくり。
ある意味、ニュース以上にびっくり。

匿名だから、何を書いてもいいって、みんな思ってるのでしょう。
でも、自分の顔と名前を出して、ともだちや家族に面と向かったら、
そこで書いたことと同じことを主張できるのかしら。

インターネットの世界だって、不特定多数のひとたちとつながってるんだよ、
と、わたしは思う。

ぱっと入力して、ぴこってボタンを押すだけで、
自分の主張を日本中、世界中に発信することができてしまう。
その作業は簡単だけれど、
いったんネット上に発生したら、それはずっと、記録として残るものなのです。
ひとの目にふれる機会がいつかやってくるのです。
バーチャルな世界があいまいだからって、
自分を見失ってもいいっていうわけじゃない。
言論は、自由だけれども、ある程度のモラルは必要だと思ったの。

いつか、わたしが死んだとしても、このブログは残る。
だから、自分の親しいひとに見られて困るようなことは書かない。
死んだとき、
「このひとは、たのしい日々を送ったんだな」
って思えるようなことを書きたいから。
愚痴や悪口なんて残しておいても、誰も悲しんでくれないもの。

とにかく、ニュースは、もっとたのしいことをおしえてほしい。
ローカル記事満載の十勝毎日新聞の平和さがなつかしい。
関連記事


トラックバック(0) / コメント(0)



← シャキーン! / ABSOLUTE LIFE / 目標到達。 →

Comment

Comment Post







 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

URL : http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/1270-bc88ca83

Home

Photo by LEBELLION Template by lovehelm

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。