Admin + RSS

ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。

No. - --.--.-- (--:--) [スポンサー広告]
Title : スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トラックバック(-) / コメント(-)



No.1218 - 2009.09.07 (22:00) [日々のこと]
Title : The Musical AIDA
どうしても、どーうしても、安蘭けいが見たくて、
がんばって、チケット入手しました。
The Musical AIDA 」。

宝塚に興味を持ち始めた直後に退団のニュースが入ってきたので、
もう見られないのか、とあきらめていたのですが、
このミュージカルのことを知って、絶対に見に行きたいと思っていたんです。

ぴあなどのプレオーダーも全滅で、
発売日に電話しても全然つながらかったのですが、
あきらめず、おけぴをマメにチェックして、譲っていただけることになりました。

You Tubeでいろんな歌をきいていたのですが、
やっぱり、生の舞台できく歌は、全然ちがいました。
こんなに歌で心を動かされたのは初めてかもしれない。
感情がこもっていて、声に力があって、とにかく歌がすばらしかった。
セリフよりも歌の割合が断然大きかったのですが、
もっともっと歌を聴いていたかった。
心に響いてくる歌声でした。

最近見たミュージカルが、宝塚ばかりだったので、
今回のようなふつうのミュージカルに、ちょっと違和感を感じる自分がいました。

いちばんちがうと思ったことは、男性がたくさん出てくること。
いや、それがふつうなんですけれども。
宝塚の場合は、みな女性だから「夢の世界」っていう認識があるのですが、
男性が出てくると、リアリティをつきつけられるかんじがしたのです。
やはり、女性が演じる男役よりもすてきな男性はいませんね。

ただ、男性ならではの迫力も魅力的でした。
特に、今回は「アイーダ」ですから、エジプトが舞台で、
男性は、ほぼ上半身裸で、
しかも、戦士の役なので、がっちり鍛え抜かれていて、
腹筋は割れ、胸も引き締まっていて、かなり目の保養になりました。
いいものを見たー。

そして、宝塚とはちがい、ショーがないので、ちょっと残念。
もっと、ダンスをたくさん見たかったのですが、
歌とお芝居が中心なので、ダンスが少なかったです。
なんだろう、わたし、もう宝塚から抜け出せないのかもしれない。

音楽もよかったし、
(エジプトは強いー、すごいー、っていう歌は、笑ってしまったけど)
ラダメスもアムネリスも、とても歌がうまかったし、
ストーリーもわかりやすくて、とてもよかったです。
舞台は、効果てきめんのリフレッシュメントです。


安蘭けいを見たい、と思ったきっかけが、星組トップ就任時のあいさつ。

「夢とは、見るだけではなく、叶えるものです。
 でも、たとえ叶えられなくても、
 叶えるために努力する道のりが夢だと思います」

本当に努力してきたひとだからこそ言える言葉だと思いました。




関連記事


トラックバック(0) / コメント(0)



← クリスピー・クリーム。 / ABSOLUTE LIFE / 貿易実務検定の勉強。 →

Comment

Comment Post







 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

URL : http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/1218-08cd9872

Home

Photo by LEBELLION Template by lovehelm

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。