Admin + RSS

ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。

No. - --.--.-- (--:--) [スポンサー広告]
Title : スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トラックバック(-) / コメント(-)



No.1195 - 2009.07.14 (00:00) [夫のこと。]
Title : たまねぎ野郎。
ジャングルさんは、夏になり、ますます体重が減っている。

ジャングルさんの体重が減ると、わたしはとても悲しくなってしまう。
わたしは料理がきらいで、しかもヘタなので、
それが如実に反映されているような気がするし、
ジャングルさんのおかーさんに、申し訳ない気持ちでいっぱいになるから。

というわけで、ジャングルさんはおやつを食べることにしました。
太るために。体重を減らさないために。
太るために、寝る前におやつ食べるなんて、
なんてぜいたくな!
世の女性を敵にまわす行為ですよ。

その日のおやつは、プリングルスのサワークリーム&オニオン味。
ふとんのなかで、まんがを読みながら、かりかり食べています。

たまねぎのにおいがしたので、

「おい、たまねぎ野郎」

と呼びかけると、ジャングルさんは、若干悲しそうな目をして、

「おれ、むかしのあだ名が"たまねぎ野郎"だったんだ。」

というので、なぜなのか、問いただしたところ、
思いがけない答えが返ってきた。

「中学生くらいのころかなー。
 友達に、
 "たまねぎって、オニオンで何ていうの?"
 ってきいちゃって、
 "おいおい、自分で答え言ってるだろ"
 って言われて、それからあだ名が"たまねぎ野郎"になったの」

すばらしく意味不明で支離滅裂すぎますね。
そりゃあ、たまねぎ野郎ですね。

「たぶんねー、そのとき寝ぼけてたんだと思うんだけど」

と言い訳していたが、
わたしにはわかる、それは寝ぼけていたせいじゃない。
覚醒時でも、そういうことを言う可能性を十二分に秘めているのが、
ジャングルさんというひとなのですよ、きみ。

というわけで、ジャングルさんは今日からたまねぎ野郎です。
関連記事


トラックバック(0) / コメント(0)



← 朝のたのしみ。 / ABSOLUTE LIFE / それでも恋するバルセロナ。 →

Comment

Comment Post







 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

URL : http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/1195-d902cdfe

Home

Photo by LEBELLION Template by lovehelm

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。