ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。
0

オスカルと同じ誕生日なんです。

ネットカフェで1巻を読みはじめてしまったら、
とめられなくなってしまいました。



あー、おもしろい。

宝塚の宙組公演でアンドレ編を、
DVDで、和央ようかのフェルゼン編を見たのに、
いままで、なぜ、読んでいなかったのかしら。

ネットカフェに3時間もいたのに、時間切れで2冊しか読めなかったのですが、
かなり長いこと、その余韻を引きずっていました。
どうしても、全部読みたくて、BOOK OFFに行ったら売っていなかったので、
オークションで落札。定価の半額。
すぐに届きました。
オークションって、べんり。

これを読まずして、シェーンブルン宮殿とベルサイユ宮殿に行ったことを、
本当に悔やんでいます。
もし、読んでから行ってたら、興奮度5倍くらいになっていたにちがいない。
そして、若いころに読んでいたら、世界史をすこしはすきになれていただろうに。
もっと早くに出会っていたかった!
と、こんなに切実に思った作品は、これまでになかった。

これを読んだら、ジャングルさんといっしょに生きていることはすごいことだし、
もっと大事にしてあげないといけないな、と思いました。
いつもソフトに虐待しているから。
だって、マリー・アントワネットとフェルゼンは、
オスカルとアンドレは、ロザリーとベルナールは、大変な思いをしてるんだからー。

名作は、時を超えても名作です。
一気に最後まで読んじゃった。あっという間に。
疲れてたけど、おもしろすぎて、眠れなかった。

まんがだいすきジャングルさんも、夢中になってくれ、うれしいかぎりです。
ふたりで、むだに
「アンドレー!」
とはしゃいでいます。
ちなみに、わたしは断然オスカル派、ジャングルさんは、フェルゼン派です。

関連記事

Category :
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/1183-11cfc72b