Admin + RSS

ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。

No. - --.--.-- (--:--) [スポンサー広告]
Title : スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


トラックバック(-) / コメント(-)



No.1123 - 2009.04.16 (00:00) [映画のこと。]
Title : 「摩天楼(ニューヨーク)はバラ色に」
ジャングルさんが、
「ひさしぶりに、これを見たい」
ということで。

金曜ロードショーで、何十回も見ていたそうです。



なつかしいですねー、マイケル・J・フォックスです。
わたしの小さいころは、彼の映画が頻繁にテレビで放映されていたのに、
今は、めっきり見なくなってしまいました。
とても残念。

ストーリーは、
「もー、そんなのありえないわよー」
っていうことの連発で、
マジメなわたしとしては、まったく感情移入できませんでした。
かなり無理やりに、大企業で出世していこうとする物語です。
アメリカンドリームの象徴!ってかんじの映画です。

でも、ああいうガッツは、わたしは忘れてしまってたな、と思いました。
強い上昇志向はあっても、行動力がないからさ、
とりあえず、怒られてもいいからやってみよう、
みたいなガッツを思い出させてもらいました。

主人公ブラントリーは、ニューヨークにあこがれて、
田舎から大都会に出てくるのですが、
その都会さを表現する風景のひとつひとつが、
今となっては過去のものばかりなので、
そのへんもおもしろかった。
特に、女性のファッションやヘアスタイルには、
時代がものすごく反映されていますね。

若かりしころのマイケル・J・フォックスは、とてもかわいいし、
彼のコメディは、おもしろい。
久しぶりにバック・トゥ・ザ・フューチャーとかも見たくなりました。

彼は30歳の若さでパーキンソン病を発症し、
今でも、病気と闘っています。
それでも、彼の自伝のタイトルは、「ラッキーマン」。



レビューを見たら、すごくいい感想ばかりだったので、
機会があれば、読んでみたいと思います。
関連記事


トラックバック(0) / コメント(4)



← さようなら、おヒゲ。 / ABSOLUTE LIFE / Dragon Ash 「Summer Tribe」 →

Comment

Title : ナイト・レンジャー / Name : ナルセさん

この映画の主題歌,ナイト・レンジャーというハードロックバンドが歌っています。映画のタイトルそのままで「the secret of my success」。結構好きなんですよね。
「back to the future」も3作目はヒューイ・ルイス&ザ・ニューズが主題歌を歌っていて,こちらも大好き。

2009.04.18(21:00) / URL / #EzYRtWeM / [Edit] /

Title : / Name : うさぎさん

調べてみました。
この曲ね、しっかり覚えていました。
聞いていると、エネルギーわいてくる曲ですよね。

バック・トゥ・ザ・フューチャーのテーマ、
どんな音楽だったっけ。
今度見てみるときには、主題歌に注目してみますね。

2009.04.19(00:53) / URL / #1jxB54a6 / [Edit] /

Title : the power of love / Name : ナルセさん

って曲です。
映画のなかでも,マイケルがオーディションを受けるときの審査員役で,ヒューイ・ルイスが出演しています。

2009.04.19(05:53) / URL / #EzYRtWeM / [Edit] /

Title : / Name : うさぎさん

わーーーー、なつかしーい!
一気に記憶がよみがえってきました。
こちらですよね?

http://www.youtube.com/watch?v=wFaXTcR4dtE

しっかり覚えてますよ。
なつかしいー。
かっこよいな。
夜中だっていうのに、テンションがあがってしまいました。

2009.04.21(00:06) / URL / #1jxB54a6 / [Edit] /

Comment Post







 管理者にだけ表示を許可する

Trackback

URL : http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/1123-f8fe81d8

Home

Photo by LEBELLION Template by lovehelm

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。