ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。
0

ジャングルさんとあそんだ週末。

ジャングルさんとあそんだこと。


1.食料品の買い物。

持って帰るのが重いので、仕事帰りのジャングルさんをお迎えにいって、
そのままスーパーへ拉致した。

いつも買う野菜が大体決まっていて、つまらないので、
どの野菜を買おうか迷っていたら、
ジャングルさんがかぼちゃをおすすめしてくれた。
でも、わたしはかぼちゃがきらいなので、断ったら、驚かれた。

「えー!かぼちゃきらいなの!?知らなかった…」

いっしょに生活し始めて、だいぶ経つんですが、知らなかったですか。
一度もかぼちゃを食卓にあげたことがないんですが、知らなかったですか。
ちょっとうっかりしすぎなんじゃないですか。

ジャングルさんは、わたしのかぼちゃ嫌いについて追求した。

「なんできらいなの?
 みどりだから?きいろだから?」

それは、一体どういうことでしょうか。

「ほら、色が濃くて、みどみどしいから。」

…新しい日本語を創造しないでください。

とりあえず、みどりときいろがきらいだったら、
わたしは大体の野菜が食べられなくなっちゃいます。
その質問は、浅はかすぎると思います。


2.天気予報。

ジャングルさんは、左ひざと髪の毛と、寝起きのテンションで、天気を予測できる。

左ひざが病むと、雨が降るらしい。
右じゃなくて、どうしても左らしい。

髪の毛がくるんくるんになると、雨が降るらしい。
ちょっとだけくるんとしているときは、くもり、らしい。

朝起きても全然テンションがあがらないときは、天気の悪い日、らしい。
逆に、テンションが高い日は、歌ったりおどったり、朝から激しいので、
それはそれで大変です。

こないだ、髪の毛が激しくくるんくるんしていて、
80年代のアイドルみたいになってたので、
「なにそれー、くるくるしすぎなんじゃないー?」
と、笑いながらつっこんだら。

その夜は、ものすごい暴風雨で、豪雨と強風が雨戸を直撃して、ひどくうるさくて、
全然眠れなくて、苦しかった。
恐ろしい仕返しだった。
ジャングルさんのくるんくるんは要注意だ。



3.カラオケ

わたしがスティービー・ワンダーの「Isn't she lovely」を歌ったら、
「おれもおれも」
と言って、ジャングルさんもそれを歌ったのだが、
カタカナがふられていたのに、全然読めなかったらしく、
ずっとハミングしていた。

その後、わたしがジェロの「海雪」を歌ったら、
「おれもおれも、鳥羽一郎歌う」
と言って、「兄弟船」を歌い始めたのだが、
今まできいたジャングルさんの歌のなかで、
いちばんすばらしい歌だったので驚いた。
すごい声が出ていて、ちゃんとタメてて、ビブラートもできてた。
かなり気持ちよさそうだった。
若者なのに、鳥羽一郎がパーフェクトだなんて、
やっぱりジャングルさんは、おっさんなんじゃないか。

ジャングルさん自身も
「おれ、歌うまくなった気がする」
と言っていたので、

「ちょっとー、演歌歌手としてデビューできっかもよ。
 芸名、何にする?」

ときいたら。

「ゴン。」

だそうです。
…そんな、ペットの名前じゃないんですから…。


関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/1092-621482ee