ABSOLUTE LIFE

すてきなものにかこまれ、すてきな音楽をきき、すてきなものをたくさん見ることが、心のビタミン補給です。
0

惜しいジャングルさん。

わたしはとても肩こりがひどいのですが、
どうしてもつらいときには、ジャングルさんに指圧をお願いします。
首から肩、背中にかけて、ぐいぐい押してくれます。
ジャングルさんは、わたしのつぼを知りつくしているので、
「わたしの頭痛がおさまるつぼ」
をちゃんと知っていて、時に、頭痛薬よりも有効だったりします。

ただ、あんまりお願いしすぎると、かわいそうなので、
本当につらいときだけに留めています。
それでも、ちょっと気が咎めるので、
つぼを押してくれたあと、ジャングルさんをほめちぎることにしています。
「いやー、えらい、よくやった、あんたはすごい、天才だ」、と。

今日は、いつもよりも長めにつぼを押していただいたので、
いつもよりも多めにほめちぎってみました。
そしたら、ジャングルさん、調子に乗っちゃったみたい。

「どうだ、すごいだろ、おれのマジックハンド!」

と言った。









…マジックハンド、ですか。










それは、↓こういうやつですよね?




たぶん、ジャングルさんが言いたいのは、
「ゴッドハンド」
ですよね?

惜しい、惜しいよ、ジャングルさん。

確かに、魔法をかける手かもしれない。
意味としては、おかしくない。












でも、マジックハンドって、↓これだから。




とりあえず、みんなの前で言う前に、
このちがいをおしえてあげられてよかったです。
めでたしめでたし。

関連記事

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://absolutelife25.blog36.fc2.com/tb.php/1014-7383ae02